釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の我が家の新たな“住人”。子供よりも寧ろオレの方が喜んでいるかも。ガキの頃からの“憧れ”。

<<   作成日時 : 2011/08/29 06:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

こんにちは。

オレの住んでいるところは“札幌”。日本でも有数の「都市」である。
確かに中心地は凄く栄えているし、札幌駅周辺は高い建物も沢山ある。

最近、オレの好きな場所に「旭日山公園」って言うのがある。
円山から高台に登ったところにあるんだが、札幌の街が一望できる。
函館で言えば「函館山」なんだろうな・・・オレは夜景を見に行ったことはないが・・・100万ドルとは言わずとも80万ドルくらいの夜景ではあると思うぞ・・・きっと。

そこから見ると・・・実はそーんなに高い建物はないことに気づく。
高い建物で「あれなんだっけ」となる建物の方が少ない・・・そしてそれらも大抵は「あ、あれか・・・」と気づいてしまうのである。

そう考えると・・・東京やその近郊で生活していた時は「東京以外は日本国内の都市はどこも一緒」くらいに思っていたが、やはり大阪や名古屋や横浜とはチト違うような気がするのである。
それらの地よりもやや「田舎色」が強いような気がする。

道内の上昇志向の中心は札幌なんだろう・・・たまーに行く「すすきの」でも地方の女性が上昇志向に乗ってその地で働いているケースが多い。

野郎もまた同様だろう。道内の経済が沈みきっている・・・そして札幌もまたご多分に漏れない中ではあるが・・・「地方よりはいいだろう」・・・もっと言えば「札幌で成り上がってやる」くらいの若者がいることも事実なんだよな。



悪い事じゃないと思う。




ただ、この札幌・・・誤解を招くことを恐れずに言えば・・・常に「小便臭さ」が伴うのである。
そう・・・どっか垢抜けないって言うかな・・・。

「てめぇはどうなんだよ。」
いや、その通り。“小便臭い”し、“垢抜けない”ぞ。

だから・・・結構この街が好きなんだよな。
なんて言うかな・・・「肌に合う」んだよ。

所詮、日本人なんて・・・どんなにカッコつけても「小便臭さ」伴うじゃん。
オレが付き合ってきた人間の中では・・・一人だけかな・・・まーったくそんなもの感じさせなかったヤツ。
メディアを見ていても・・・そんなヤツばかりじゃない。みんな「小便臭い」。

血に縛られ、土地に縛られ・・・でも、それがいいところなんじゃねぇかな・・・日本人の。
だからお互いに「わかりあえる」ところがあるんじゃねぇかな、って。

それが素直に出せるのが札幌・・・そこが東京と違うところかな。



そして旭日山公園みたいに生まれ育った街が見渡せる場所がある・・・羨ましいよな。

オレは大学に入学してすぐに自動車の免許を取りに行った。そしてすぐに車を買った。
今から25年くらい前だから「当たり前」の話さ。ナンパの小道具として車は「必須アイテム」だったんだよな。それは恐らく東京でも札幌でも一緒。それは「若い男」が考えるのはどこでも一緒・・・ってことなんだろうな。



しかし、オレが実際に車に乗って・・・その主目的「ナンパ」が上手くいかなかったこともあるが・・・思ったことは「東京って広いと思っていたけど意外と狭いんだ」ってこと。
そりゃ、地図を見れば狭いが・・・自らの周囲で・・・「なんでも事足りて」しまうために自然と(自ら出て行くことをしなければ)「世界が狭くなる」んだよな。だから外は「広く」感じる。
それで渋滞にハマりながらも車で移動できるようになると「広い」って思っていたことが「否定」されるんだよね。


札幌はまだまだ「車文化」だし、公共の交通機関が発達しない限り、今後も似たようなものかもしれないけど・・・その文化に加えて、こうした「街を一望できる公園」があることはすごく羨ましい。


もし・・・東京でこんな地があるなら・・・「もう少し人生変わっていたヤツ」っていると思うんだよな。
あの地では意外と「狭い世界」で生きているヤツ多いからな。
オレもその一人だよ。



そんな「小便臭さ」が札幌の好きなところ。でも・・・そんな中で大局観があるヤツが多いってのも事実かな。

そして、オレが札幌の好きなところ・・・もう一つ言うと・・・「自然が近い」ってところかな。


オレの住んでいるところの周りでも沢山フキノトウがあって・・・ちょっと山に入れば各種の山菜が取れるらしい。2km圏内にある琴似発寒川ではこの時期ウグイがうようよしているし、ヤマメやニジマスも釣れる。

そして・・・

こんなのや・・・
画像

                    (おそらくミヤマクワガタのメス)

こんなのも・・・
画像

                    (カブトムシのオス)

この夏の我が家の新たなる住人・・・少しの期間で「お別れ」となっちまうから自然のままにしておいてあげりゃいいんだが・・・どうしても持って帰ってきてしまう。ガキの頃からの「憧れ」だから。

今朝も昆虫ゼリーを美味しそうに吸っていたよ。

こんな札幌にずっと住んでいたい・・・最近そう思うんだよな。

「すでに地元になった?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。





ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
今年の我が家の新たな“住人”。子供よりも寧ろオレの方が喜んでいるかも。ガキの頃からの“憧れ”。 釣りと戯言とそして・・・/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/06 04:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小学生の頃(今から25年以上前)は札幌の山にはカブトムシはいませんでした(多分ですが)。ですから、ペットショップ等で売られているカブトムシは憧れでした。今は居るんですね。今の子供達が羨ましいです。といっても、今の子供達は昆虫よりゲームなんでしょうね^^;
水溜まり釣り師
2011/08/29 12:28
こんにちは。
とうとう札幌の住人になりましたね。
ところで、「旭日山公園」ではなく「旭山公園」ですね。
では。
つりきち
2011/08/30 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

今年の我が家の新たな“住人”。子供よりも寧ろオレの方が喜んでいるかも。ガキの頃からの“憧れ”。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる