釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ今、個人の活動まで会社が縛ろうとするのかについて。こういうバカがいるからなのだろう。常識とは。

<<   作成日時 : 2011/03/20 09:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。

ここ一週間ほど・・・当たり前のことであるが、ほとんど東北太平洋沖地震のことについて書いている。

その中で「当たり前」のことが会社からの通達で「接待自粛ならびに社員間飲食を厳に慎むべし」という通達が会社から出たことを書いた。



地震発生当日、退社時間である午後6時に「飲み会」に行く連中がビルの1階に屯(たむろ)しているシーンを見た。みんな楽しそうだった。たまたまタバコ買おうとしてビル1階に行ったオレはその姿を見て「なんなんだよ」と思った。

それは身近に「よもや・・・」という“仲間”がいたからに他ならない。どうして・・・テレビに流れる仙台空港周辺の津波被害を見て・・・そしてそんな被害は「ごく一部」と予想できるのに・・・更には被災地に家族がいるんじゃないかと思える気持ちさえあれば・・・そんなことは「やるべきではない」という気持ちがあるだろうにな・・・と思っていた。



「思っていた」という表現は“期待”であった。そして週明け、会社から通達が出たとき「当たり前だわな」と思ったと同時に「なんでこんなことすら・・・」と思ったのも事実である。



あの日は発生当日・・・「事態がつかめなかった」と思うヤツが多くいたと思いたかったのである。

オレが今いるビルには生まれた頃から札幌にいて・・・家族もみーんな札幌・・・少なくとも道内にいるなんて社員が多くいる・・・彼らに恐らくは日本国民のほとんどが「これってマジな映像かよ」くらいに思わせた宮城県名取市のあのシーンだけでその直後の飲み会の集合に関して「配慮を持て」というには・・・「酷」すぎるのかもしれないなんても思った。

ただ、週明け・・・こんな鈍感なオレでさえ、「大変なことになっちまった」と思うのに、会社があえてそんな通達を出すのは「ナンセンス」。そこは社会人・・・そして多くの人から助けられている職業についている立場からすれば、「そんなこと会社から言われずともできる」レベルくらいの能力は同じ箱で勤める連中は「わかっているはず」と思っていた。



しかし・・・それは「間違い」だったんだな。
残念ながら・・・。



オレは先週の水曜日の朝・・・タバコ部屋でくつろいでいた。
オレは排煙機の奥に座っていた。そしてオレの隣にはNという女子社員が座っていた。

Nとオレはタバコを吸うタイミングが似ているのかよくタバコ部屋で会う。このタイミングってあるんだよな。

ちょっとコイツのことについて書くと・・・同じ申年。一回り下だ。仕事はできるんだが・・・いや、そのへんは尊敬に値するほどなんだが・・・ことタバコ部屋では「ぼーっ」としている。アンニュイな女と言えば、カタカナだけに聞こえは良いが、要は常に「憂いている」感じなのである。三十路に入ったばかりだが、まーったく若さを感じない。

Nはどう思っているかどうかわからないのであるが、オレは「仲良し」と思っている。

ヤツは年上・・・しかもかなり年上好きだから・・・一度聞いてみたことがある。
「40過ぎで独身の男はどう?」って・・・。あえてオレと違う立場のヤツが対象となるか聞いてみた。

ヤツの答えは「あー、それはありえないね。×有りか不倫かどっちかっすねぇ。その年で独身はどこか欠陥あり、と思わざるをえないよね。」だった。
オレの取る態度としては・・・当然、脈があるものとして「ふぅぅん・・・オレも外角低めくらいに入るのかな?」と聞くと「年齢的には全然OK・・・いや、若すぎるくらいだけど・・・何気に“人となり”知ってますからねぇ。ま、無理っすねぇ。」

とまぁ、そんな感じで、オレはその時「その考えでオマエがオレの歳になったら・・・恋愛じゃなくて“介護に近づく”ぞ。」なんて揶揄しかできなかったのであるが、日ごろから話をしている、お互い「“鳴かず飛ばず”で“低値安定”な人生をこれからどう・・・ちょっとでも・・・上昇させていけるかの会」の会員ということで落ち着きそうだ。



とにかくNがいた。すまん、前振り長くて。オレら以外に5、6人が同じ部屋にいた。

入口近くの大きな机には3人のマネージャーが座っていた。
そして上司の悪口を言っていた。それはサラリーマンとして当たり前だし・・・飲み屋やこうしたタバコ部屋では当たり前になされて然るべきと思う。

それが上に立つ人の立場かなぁ・・・と。そうして悪口されることもまた、その上司の給料に含まれているような気がする。だから・・・そんなこと気にしない。

その後、Nの上司が中心になって「現在の情勢」についての話になったようだ。そしてそれは原発事故の件に及んだらしい。

彼は性格が悪いことで有名だが、やり方は別として仕事はできることになっている。たまに話をするが、確かに「商才」という点では凄いものを持っている。下の者にはやや高圧的な態度を取るから恐れられてもいる。この4月には「昇格」するようで、ここのところ「浮かれ気味」な態度が見えている。

そんな心持もあったのであろうか。デカい声で彼は言った。
「原発事故があったところで食い止めるのにどうするって言うんだよ。チェルノブイリの時はさぁ、ソビエト連邦だったからな。『食い止めて来い』って指令が出りゃ、『行ってきます』って命知らずがいたんだよな。でも、今の日本にはそんな職制のヤツはいないんだよ。こうなったら○○○○○から人買って来るしかねぇよな。ハッハッハッ。」

他の二人のマネージャーは席を立った。けらけら笑いながら、ソイツも席を立った。
オレも席を立った。Nがオレを制止した・・・「神戸さん、止めておきなよ。」。とりあえずオレは再び座った。
オレの形相が次に何をするかがNにはわかったんだろう。無言で殴り倒そうと思っていた。

「自分の上司を言うのもなんだけどさぁ・・・正しいこと言っても自分に非があること認めないから。恨みに思われるだけだよ・・・。」
「んな、こたぁわかってる。言ってもわからないヤツは痛みでも覚えてもらうしかないだろ。あまりに不謹慎すぎる。」
「品位のかけらも見当たらないよね・・・。でも、神戸さん損するから・・・バカはバカで放っておきなよ。」
「オレはヤツと喧嘩するのは全然怖くないけどな。」
とりあえず・・・もう1本タバコを吸って気持ちを落ち着かせた。

席に戻ったオレは社内メールを開いた。そしてヤツに「僭越ながら。」というタイトルでメールを打った。
「口の悪い、品位のない私が言うのもなんですが、先ほどのタバコ部屋での“人買ってくる”発言はあんまりだと思います。第三者が聞けば、ご自身ばかりか一緒にいらした方々の品位も疑われます。僭越ながら。」
本人には勿論だが、BCCで他の二人のマネージャーとNにも入れておいた。

それを見た若いマネージャーが慌ててオレの席に来た。「ごめんね、悪い気分にさせたよね。あの場面はオレが言わなきゃいけなかった。ごめんなさい。」

Nも近づいてきた・・・「なかなかやるね、神戸さん。見直したよ。」と言うから「惚れ直したか?」と聞くと「もともと惚れてないから直しもしないよ。」と返ってきた。「恐らくヤツからあなたに何か反応あるから・・・そしたら教えてな。」指でOKを作ってNは席に戻っていった。


夕方、営業から帰ってくるとヤツから返信が来ていた。「軽率な発言だった。申し訳ない。今後軽口を慎む。」と入っていた。
そしてNとタバコ部屋で会うと・・・「『神戸に怒られちまったよ。』って言ってたよ。」。
「オレんとこにもメール来てた。一応反省はしているようだな。」

しかし、そんなことを「言ってやらない」とわからないのであろうか。本人はウケを狙ったものだろう。しかし、「言っていいことと悪いこと」はある。笑えないどころか怒りを感じさせた。



『接待自粛ならびに社員間飲食を厳に慎むべし』

会社は多くの社員の中にそんなバカがいることがわかっているんだろうな。
そして、そのバカが下手な発言をした時に「バカ」と言えない雰囲気になることも。
だから・・・退社後のことにもこう言ってくる。自己判断に任せておくとおかしなことになることがわかっているんだろうな。バカは野に放たない方がいい。未然防止、さ。残念ながら「正しい対応」なのである。

会社に箸の上げ下ろしまで指示されなきゃいけないとは、ね。
「社畜」だよな・・・正に。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。


ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とても美味しいお話でした。
本題ではなくてNさんを通して、あなたが家族や奥さんをとても愛している事がよく判りましたよ。
女性の本心を聞き出すうえで、大切なのは「直球」を投げない事ですよね。
恋愛小説を1冊読んだ気分になりました。
σ(^^;)深読みしすぎ?



ごへい
2011/03/20 17:41
ごへいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
「深読みしすぎ」ではありますが、さすがです。N嬢とのことを入れたのは少しでもバカな話題を入れて自らの気持ちを少し明るくしようとしたのは事実です。

愛については良く「無償」と言いますが、私的な考えでは「双務性」がないといけないんだと思います。
そういう意味ではすでに「有償」になって久しい気がいたします。先輩社員をブン殴ってクビにでもなろうとあらば・・・その「愛」は不成立となることでしょう。

あ、何言ってるんだろ(笑)。
神戸MPV
2011/03/20 18:36

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

なぜ今、個人の活動まで会社が縛ろうとするのかについて。こういうバカがいるからなのだろう。常識とは。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる