釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日は健康診断でした。正しい健康診断の受け方。普段どおり。それが肝要。ただ事後はきちんとしないと?

<<   作成日時 : 2011/01/29 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

実は昨日は「健康診断」だった。

本当は10月に受診するはずであったが、当日突然の仕事が入ってズラしてしまった。

会社の人事から「次の日程を決めるように」とのメールが入っていた。オレからすると「福利厚生を重んじる会社だな」くらいに好意的に捉えていたのである。

そして12月末までに受診しろ、っていうから12月末に予定を入れていた。しかし、12月は忙しかったのと、更に年末に珍しく風邪を引いたので・・・再度延伸させてもらった。

「健康診断なんぞいつ受けてもいいだろ?」という思いに反して・・・新年になると「受けろ、受けろ」の督促が始まったから人事のおネェさんに・・・「毎日会社に元気に来ているからさぁ、今年度はどーでもいいと思うんだよ」なんて言ったら大きく否定された。

「神戸さんのその気持ちが会社全体に影響を及ぼすんです。本当なら12月までに受診してくれなきゃいけないのに・・・延長期間の1月に必ず受診してもらわないと、会社に迷惑がかかるんです。法律で決められたことなんです。」

ここで気がついた。彼女たちは「オレの身を案じて」健康診断を受診しろ、なーんて思っていなかったんだな。要は、会社の命、役人の命に基づいてそれを言っていたに過ぎないということがはっきりとした。
 
そのへんのことはよくわからないのであるが、恐らくは「メタボ検診」と一緒じゃねぇかと思う。
メタボ検診が始まったのは・・・恐らくだが、「腹回りを測る」っていう極めてわかりやすい検査で「健康を害する可能性のあるデブを一定数以上抱えている企業からは税金取るぞ」という「行政の金集め」であると思う、あれは。

それを証拠に身長など考えずに男は85cm以上、女は90p以上が対象という。
この数値、逆であればまだ納得感がある。

普通女の方が背は低いにも拘わらず、腹囲は女の方が大きくてもメタボじゃないってどーいうことだ?

これは女性特有の体型というものが影響するところは大きいと思う。それの方が「安産体型」だけどな。

ただ、そんな「平均的特長」とかもっと言うと「生命の神秘を担う者」としての女性の“体型”についてはよくわかる。何せ「土偶」が基本だからな。

しかし、それでも150pの女が腹周り86cmで○で、183cmの男が腹回り86cmで×っていうのはどーなんだ?

行政が「より金を取る」という観点においてそうしたんだろうが、あまりにも納得感がいかないよな。

そんなこんなで本社の人事部が「頼むから行ってくれ」というから昨日行ってきた。

健康診断してくれる場所は円山のK仁会。

毎年受診してるところだ。

朝9時には入ることになっている。
前日は12時間前までに飲食を終えているのがルールだ。

だけど、それでいいのか?
普段と同じように喰って、飲んで・・・して初めて「正しいし数値」じゃねぇのかな。

オレは毎年そーなんだが、昨日も普段通りの生活の下、受診した。

前日、オレはいつものように飲み屋にいた。サンセリテだ。

オレはある「任務」があってそれをしていたんだけど、それをしながらもフツーに飲んでいた。

店を出たのは10時過ぎ・・・そして家に帰って風呂を浴び、再び飲み始めた。
12時過ぎまで。

翌朝円山のK仁会に行ったのは9時前。

「ちょっと目が充血してますね。」なんぞ指摘されたがいつもの通り「二日酔い」で受診した。

これこそが本当の「健康診断」じゃねぇのかな?普段通りだろ?自然体さ。

その後普通に受診して気になるところはいくつかあったが、最後に「胃のバリウム検査」となった。

バリウム飲んで・・・気分いいわけないが健康診断を終えた。

バリウム飲んだから・・・そして下剤を渡されたから・・・飲まなきゃいけないんだろうけど・・・オレはもともとお腹がゆるいから大丈夫と思ったし・・・K仁会でご飯を出してもらってその直後にトイレにも行ったから・・・それでおしまいと思った。

その夜はオレの会社の直販社員との「新年会」だった。しこたま飲んだから・・・それでいいと思った。

今朝5時半・・・異常な腹痛でオレは目覚めた。
「やはり残っていたか」
オレは冷静だった。

腹に残る重みにバリウムを感じた。しかし、普段から「ゆるい」オレのことだ・・・ちょうど良いに決まっている。

オレは無理やり水をコップ三杯飲んで・・・タバコを二本吸った。

そしたら・・・「来た」って感覚があった。だから便器に座る。

しかし・・・あの特有の感覚があるのだが、出ない。出て欲しくないときに出そうになってたいそう辛い思いをするオレからするとかなりキツい体験さ。

それでも「ゆるく」なってきたのか・・・出てきた。途中ストップしながらもね。

オレは「痔」への恐怖とホモに対する「処女喪失」の恐怖をもってその任務にあたった・・・。
最悪だったよね。

かなり気分悪く・・・その行為を終えた・・・来年こそは。。。

「ちゃんと下剤も飲めよ」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。










ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

昨日は健康診断でした。正しい健康診断の受け方。普段どおり。それが肝要。ただ事後はきちんとしないと? 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる