釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 年に一度くらいは読んでおきたいね。皆さんは間違いはないだろうけど。北海道での釣りルールとマナー。

<<   作成日時 : 2010/05/08 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

北海道も本格的な釣りシーズンだね。
オレはあまり行けてないんだが・・・。

オレが釣りの参考にしているサイトは・・・

勿論、「投げ釣りブログ村」
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
の皆さんの記事。生の記事が見れてとても参考になる。どの方面でどんな魚が釣れているかわかるよね。

ホームページでは
http://www.fishingpapa.co.jp/
「フィッシングPAPAの北海道小樽で釣りを楽しむ方法」の「港釣り情報」
これは現在のホームグランド小樽で「何が釣れているか」を知るには良い。写真に掲載されている釣果は釣れている人のものだから・・・同じように釣れるとは思っていないし、そもそも厩町岸壁や色内埠頭の情報だからオレがやっている場所とはちょっと違う。ただ港内には「どんな魚がいるのか」ってことだけはわかるよね。現在は、ホッケ・マガレイ・クロガシラカレイ・チカ・アイナメ・ウミタナゴ・・・そして今週からマメイカが釣れているみたいだ。

あとは
http://www.fishland.co.jp/fishland/
「釣具スーパーフィッシュランド」のhttp://www.fishland.co.jp/fishland/a_turiba.html「週間釣り場情報」。
各店舗に持ち込まれた情報や店員さんの取材を元に作られている。広域の情報だから、北海道全域でどんな魚が釣れているのかを「おおまか」に知るにはいいよね。

同じ広域の情報としては
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/fish/fish.htm
「釣り場情報:北海道発:YOMIURI ONLINE 読売新聞」。各地の釣り具屋さんの取材で成り立っている。

小樽の次に良く行く苫小牧周辺の情報としては
http://www.tomamin.co.jp/fishing/
「苫小牧民報社 釣り情報」。苫小牧西港、苫小牧東港の情報がわかる。苫小牧名物?「春のクロガシラカレイのノッコミ」が始まったみたいだね。オレも一度狙いに行くかな。

フィッシングPAPAは週何度かの不定期更新、あとは毎週木曜日に更新されることが多い。週末の釣りの参考にするために「木曜日更新」となっているのだろう。


これら釣り場の最新情報を生かすためにも、漁師さんとのトラブルは避けなければならないし、ルールやマナーは守らなければならない。
一昨年「岸壁から延縄」なんてバカなことをやろうとして知ったのであるが・・・
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/ggk/ggs/turi-r-m/rule-manner
北海道庁水産林務部水産局漁業管理課「フィッシングのルールとマナー」

毎年大きく変わるものでもないけど、1年に一度くらいは読んで「戒め」としないといけないと思っている。

さて、ルールも読んだし・・・今晩あたりでも・・・と思ったら
“ヨメが夜遊びに行くので留守番”

ぐすん、「釣りに行きたーい」。

「平日飲んだくれているからだ」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。







ASPアクセス解析

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

年に一度くらいは読んでおきたいね。皆さんは間違いはないだろうけど。北海道での釣りルールとマナー。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる