釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS GWの思い出。まともな投げ竿も持っていなかった。大きなアタリとともに釣れたのは。三浦通り矢堤防。

<<   作成日時 : 2010/05/02 08:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

今日はゴールデンウィーク2日目。
5連休なんて長期の休暇があると「終わること」を考えてしまう。
こういうマイナス思考な部分があるんだよな、オレは。
「まだ4日ある」じゃなくて「もう4日しかない」になっちまう。
そして・・・朝方見た夢はすでに「連休最終日」の夢だった。

何年前のことだったかな・・・両親が一緒だった覚えがあるから、独身の頃かと思う。
と、言うことは13年前・・・かもしれない。

どー言う話の流れかはわからなかったが、オヤジと「海釣りに行こう」ってな話になっていた。
そして行った場所は三浦半島の先端・・・城ヶ島との間の水道を攻めることとした。
「通り矢堤防」という城ヶ島大橋の真下に近い場所だった。

オレは何回かその水道に行ったことがあったが、「投げ釣り」をしたことはなかったと思う。
磯竿を持って「ウミタナゴ」や「小メジナ」なんぞを釣っていた。

その頃は金沢文庫にあるヨメの実家によく行って、そこを拠点として横浜〜横須賀の岸壁で落とし込みをやっていた。釣れなかったけどな。

・・・で、東京湾で釣果を得るには「投げ釣り」なんだろうなぁ・・・なんてことは薄々気づいてはいた。

とにかくその日は投げ釣りをしてみようってことになって・・・早朝に「通り矢堤防」に行ったと思う。
どこがポイントなのかもさっぱりわからなかったので、海に突き出していて入りやすいその堤防を選んだ・・・そんな単純な理由だった。

確か2本の竿を出したのだが、次々と入釣者があって・・・見る見るうちに堤防は竿が乱立した。

もう、こうなると・・・オレはダメなのであった。混雑する釣り場は性に合わない。
ただ、「最初に入っていたのだから・・・」なんて“権利意識?”だけで釣っていたように思う。

城ヶ島水道というところで釣りをしたことがある方ならおわかりだろうが、一定の流れがある。こういう場所では「同じ号数のライン、同じ号数のオモリ」で釣っていればトラブルは少ないのであるが、オレも含め、ゴールデンウィークにそんな場所に来る人間にはそんなことはわからないし、ましてやまっすぐ投げるなんてことすらできないのだから、当然トラブルはつきもの・・・なのである。

そういうところではどうするか・・・と言うと簡単なのである。
「動いた者負け」
糸を巻き取れば必ずと言って良いほど・・・誰かの仕掛を引っ掛けてくる。それは後から投げた者の仕掛が被っていても巻き取った者が悪いような感覚に陥る。

そう、だからこそ・・・こういう場所で釣りをしてはならないのである。
「魚を釣る」ということとは別の目的意識ができあがってしまうのである。

とにかく周囲が巻き取り始めた瞬間、竿が揺れていないことを確認し、つまり他人の仕掛に絡んでいないことを確認し、仕掛けを巻き取りエサを付け替えて投げる・・・この繰り返しなわけである。

随分時間が経ったとき、オレの竿が大きく揺れた。
しかし、隣の人が仕掛けを巻き取っているところだった。「仕掛・・・ひっかかったんだな。」

オレはゆっくり巻き取りを開始した。ある程度巻取りをしないと余計にひどいことになりかねないからだ。

巻き取りをしていた人のオモリが見えたとき・・・魚が見えた・・・大きなカレイだった。仕掛を巻き取った人は興奮していた。タモを使って上げたが・・・魚はオレの仕掛についていた。「なーんだ、あんたの仕掛だったのか」と言って舌打ちをされた。

オレはすぐに竿を畳んだ。アタリなんだか仕掛けが絡んだのかわからないような場所で釣りをしても面白くない。更に舌打ちまでされた日には不快極まりない。

その後、投げ釣りを始めてからこの堤防を訪れるのは夜か平日と決めていた。そう、あまり人のいない時を選んで行っていたのである。

三浦半島は釣りのできる場所が少ない。だからこそ、釣りができる釣り場に人が集中する。こういうアクセスの良い場所には更に人が集中する。

致し方ないことなんだろうが、そうしたことで釣り人のマナーも問われることとなる。通り矢堤防の先に投げ釣りがしにくいようにロープが張られるにはそう長い月日は必要としなかった。

立入禁止区域を多くしているのは我々釣り人の責任によるところが多いのかもしれないね。

さてと、定山渓に行ってくるかな・・・ちょっとその前に・・・。

「釣りしてから行くの?マナー守ってやれよ!」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。






ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

GWの思い出。まともな投げ竿も持っていなかった。大きなアタリとともに釣れたのは。三浦通り矢堤防。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる