釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 以前カキコミ欄に入ったコメントに考えさせられたこと。確かにオレのブログは時代遅れなのかもしれないね。

<<   作成日時 : 2010/03/21 11:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。
今週こそは海に出ようと思ったが、外は風が吹き荒れている。
うまくいかないものだ。

昨日は休日出勤しており・・・ま、これも年度末の数字の追い込みとして致し方なし。。。
友人から「月曜日は相当大荒れらしいよ」と言われていたが、すでに今日からその様相だな。

「春一番」かどうかはわかりかねるが、こういう荒天は次の季節を呼び込む。
そして、沖に出ている魚の接岸も呼び込む。そう信じたいな。

ところでタレントの春一番はどこへ行ったんだ?イノキのモノマネしていた。。。最近は「アントキノ猪木」しか見ないぞ。ま、いいかそんなことは。

さて、最近皆さんのカキコミに対して返信をしていない。失礼な話である。本当に申し訳ない。

あるとき、少し、いや、大いに考えさせられるカキコミがあった。
そのブログは「変態」について書いた↓である。

『変態さんいらっしゃい?世の中にはいろんな人がいるよね。周囲にも?朝からなにを言ってるんだ?R18』
http://94432163.at.webry.info/201002/article_20.html

そういえば先日、70歳くらいのアメリカ人英語教師が「婦女暴行」?かなにかで捕まったよな。何でも生徒である児童を自宅に連れ込み「あんなこと、そんなこと」していたらしい。児童には「先生もあなたの両親も逮捕されるから言わないように」と言っていたらしいな。
70歳という年齢になってもソッチが元気なのは大したもんだと思うが(そんなことに感心すんな!)、合意もないセックスをするというのは感心できたものではない。ましてや「合意することすらわからない」児童相手にヤっていたとなればもう何をかいわんや、なのである。恐らく、ものすごくモテないヤツだったんだろう。大体、そーいうヤツの性処理は金銭を対価とするか抵抗もできないものに走るようだしな。
そのジィさんも世に言う「変態」の域、なんだろうけど「真の変態」はやはり『他人に迷惑はかけない』ものなのだ。オレの周りの連中は基本、迷惑はかけない。
アメリカ人教師・・・年齢からいっても二度とシャバの空気は吸えないんだろうけど、税金使って飼っておくのもなぁ、さっさと処分できないもんかなぁ。

話を戻そう。

その変態ネタのブログに長いカキコミがあった。
内容は「変態」・・・ではなく、オレのブログに対するものであった。同時にメールも頂いており、何度かやりとりをしているので転載はご本人から了解を得ている。HNは「大きなお世話」さんである。

『大笑いさせてもらいました。私は釣りをやりませんが、釣りの記事でも楽しく拝見しております。
釣り以外のものも勿論楽しく・・・話題も「上に」「下に」バラエティに富んでいて「こんな人と酒を飲んだら飽きない」んだろうなということを感じさせます。
タイトルに「釣りの経験」を自慢されていますが、その他のことについても十分な経験をお持ちのような気がいたします。
以前どなたかも書いていましたが、「読み込ませる」ということに関しては秀逸のブログの一つと言えると思います。
そしてオレと言う一人称の口語体というのはご自分を「落として」書いていらっしゃることがよくわかります。
変な言い方をすれば「一昔前なら凄く流行るブログ」だと言えると思います。
神戸MPVさんが非常に人間的な一面を見せるところ・・・「アクセスやブログ村ポイントが上がってくれないか」と言われることがあります。本気で思っているとは思えないですけど。

つづきです。
現在、流行?のブログは、写真だけでほとんど文章が無かったり、いろいろな他のサイトへのアクセスを促したり、データ中心のものであったり・・・のようなもののようです。ご存知かもしれませんが。
もし、アクセス数などを延ばすのであればそのようなブログに転換されるのも一手かもしれません。
もうひとつ。いかに乱暴に文章を書こうとも読めば読むほど神戸MPVさんの頭の良さと品位の高さが読み手に伝わります。情けない世の中になったとは思いますが、この時代はそういうものに憧れを持つよりも圧倒的にやられてしまうものに対して「蓋をする」=「見ないようにする」傾向にもあるようです。能力の高さが「嫌われる対象」ともなりうると言うことです。
しかし、私のようなアナログ的思考の者にとっては今の方向性を決して変えて欲しくはありません。普通のものに較べて何十倍も濃いブログだと思います。メッセージ性も高い。
いろいろと大きなお世話を焼いてしまいました。ごめんなさい。
私は「文章」で禄を食んでいる者です。自らのジレンマもオーバーラップさせて書いてしまいました。』



最後に書かれているが文筆家の方のものである。
そのようなご職業の方に一部「お褒めの言葉」を頂いているのは大変光栄なのであるが、オレがひっかかった?のは「時代遅れのブログ」ということなのである。すでに「一昔前」と言われている通りだ(笑)。

いや、ブログ村の方や一部の方のブログを読んでいるだけなので、「時代遅れ」というものなのかどうなのかも意識していなかった。ブログ・・・今や時代は「大きなお世話」さんが書いてある通りなんだね。

「アクセスが上がって欲しい」「ブログ村のポイントが上がって欲しい」は大いに本心(爆)なのであるが、それには『研究が足りなかった!』と言うことになる。

こうなったら思い切って方向性を転換するか・・・と言うとそういうワケにはいかない。そんな器用なことはできやしないのである。今まで通りダラダラと書くしかないのである。今日のページでも話がすぐに「明後日の方向」に行くがもともとパラノイアチックな性格が出たり、引っ込ませようとしたり・・・そんな感じが出てしまうブログなのである。
それに「冷静にデータ分析したり」、「ネットサーフィンして話題を拾いに行ったり」なんぞ、オレにはできっこないわけなのである。

ただ、最近思ったのは「毎度長すぎるかなぁ」と言うこと。
先日、友人がその知り合いから来たメールを見て言っていた「この人のメール・・・長くて読むの嫌になっちゃうんだ。どこまで下にスクロールしていけばいいんだ?って感じ。」。

うーん、そうだよなぁ・・・・・「大きなお世話」さんが言われる「濃い」内容なら良いのだが、単に「長い」だけという気がしてならない。「思うところ」をピコピコと打っているだけだからそーいうことになるんだろうけどな。

先日はやみいさんhttp://yammys-diary.cocolog-nifty.com/blog/から「題名からして長い」とツッコミ入れられたし。

中には下書きをしてからブログアップされる方もいらっしゃるという・・・そういう器用なこともできないんだよなぁ。
そして・・・今日も結局長くなっちまった。

最後に「大きなお世話」さんの文章を読ませてもらった。本を紹介させてもらいたかったのだが、「それはご勘弁」とのことなのでやめておく。感想は「日本語を真面目に正しく使っている」というものである。その点、オレの日本語は乱れまくっている。見習わないとな・・・と思った。

「・・・で結局、今のまま?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すいません、突っ込み入れた本人も
ほとんど忘れておりました
まあでも色々なブログがあってこそ
ですから、これはこれで良しと。
長いタイトル、すぐ見つかるので
便利でもありますけどね(笑)
やみい
2010/03/21 15:17
エロ小説とエロ画像どっちが好きですか???

私はエロ画像の方が好きです。

ハゴトコ
2010/03/21 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

以前カキコミ欄に入ったコメントに考えさせられたこと。確かにオレのブログは時代遅れなのかもしれないね。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる