釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 名前。僕の名前はヤンボー、僕の名前はマーボー。オレの名前は・・・。年取りたくないよねぇ、という名前。

<<   作成日時 : 2010/03/19 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

こんばんは。

昨日ははっきり言って「最悪」だった。
過せば過すほど「運気」が堕ちていったね。
もう契約直前なんていう大口契約が「もしかしてぇ、来月かもぉ。」なんて話になったとき“視界が真っ暗”になったよ。

あーA級戦犯かよ、おれ。
くらいの気分になったね。

ま、「ことなきを得た」というのが昨日のオチだけどな。

それほど日々「一喜一憂」してる感じだ。

ところで、自分の名前は好きだろうか?

苗字というものは日本の家社会において、婚姻などの契機が無い限り変えることはない(あ、今は夫婦別姓もありか・・・)。苗字というのもその地・その地で特徴的なものがあり、その家で引き継がれてきたものであるからこういうことを考えると誠に申し訳ないのであるが「あの人、子供のころ絶対に●●ってあだ名だったよな・・・。」なんて苗字もあったりする。

例えば「奈良さん」という方がいらっしゃるが(このページを見た「奈良さん」ごめんなさい。)、「おなら」とか「大仏」とか言われたんじゃないかな、と思うんだよな。
ただ、こればっかりはどうすることもできやしない・・・よな。

続いて・・・名前、ファーストネームなんだが、これは後々どうにでもできる。
過去ブログにしたが、オレはそんなことも思って、親方(長女)の名前はオレら夫婦の両親が「こういう名前にしたらあんな名前にしたら」と思い抱いていて・・・もしそのうち一つを選択しちまったら他の三人は「無念な思いを墓場まで引きずるのでは・・・」と思って、オレが独断でつけた。しかも「ボクサー名鑑」を見て思いついた、という世間から見れば「なんちゅう親なんぢゃ」という付け方をした。小動物(長男)に至っては親方の名前の読みをひっくり返しただけという、きょうび「犬ころでももう少しまともな付け方をするぞ」という本当に不真面目な付け方をしたものだった。

オレの本名は「潤」という。
「名は体を表す」と言うが、オレの場合は「まったく表していない」。

「利潤」の「潤」・・・まったく潤っていない。正確に言うとたいして「儲かってもいない」にも拘らず、なけなしの金をC2H5OHを体内に注ぐことに使ってしまっているのでいつも貧困なわけである。そういう意味ではブログを書いている間nicotineを体内に注いでもいるから購買によって消費税以外の税金も「きちんと支払う」小市民、国家・自治体の財政には大いに貢献しているとは言えるが、本人はまったく潤っていないわけである。

「湿潤」の「潤」。「潤い」・・・こっちもダメだぞ。保湿成分たっぷりの化粧水でも全身につけたいほどの乾燥肌だ。なのに脂症ときている。最悪だ。関東にいる時には冬場の「異常乾燥注意報」が続くような頃は本当に辛かった。僅かながら残る「潤い」はあっという間に失われていく。風呂にはエモリカ、そして朝晩のウレパールプラスローションは欠かせなかった。そういう意味では北海道の冬は湿度があっていいぞ。その代わり夏場に辛くなったりする・・・。

ところでこの「潤」という名前なのだが、「ジジィ」になっていくと響きとしてはどうなんだろう・・・とガキのころから思っていたのである。「ジュンジィさん」だぞ。

どーも、オレの両親からすると「南蛮人でも気軽に呼べる響き」の名前にしたらしいのであるが、思いっきりドメスティックな仕事をしているためそれを感じたこともない。
それにだ・・・例えば「イノウエジュン」というタレントがいるが、あれくらいバタ臭い顔をしていれば南蛮人風の響きを持った名前で年老いていってもわかる・・・オレの場合はいかにも「東アジア」の顔立ち・・・これは両親の遺伝子を思いっきり受け継いでいる。それは産まれる前から冷静に両親が自分たちの顔を毎朝洗顔時に見ていればわかろうと言うものなのに・・・。それとも「遺伝子の異常」と言う奇跡を信じたか・・・。

先輩社員の何人かはオレのことを仕事中にファーストネームで呼ぶ。
たまにセクション間のトラブルなんぞがあると「おい、ジュン!」と呼ばれる。

この時、足早に先輩社員に寄っていくのであるがそれこそ「犬ころ」が呼ばれたような気分になったりするのである。
アメリカンな感じの響きならいいのだが、犬ころのような響きってのもどうなのかと思うんだよな。。。

でもまぁ、これまでも大過なく過してきたし・・・これから「名」にふさわしい中年、老年を目指すとするかな。

「整形でもするかと思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村




ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
まだ釣りに行けません。さて、

「ひとり見る夢はすばらしい君の 踊るその姿
僕の胸に *** *** カムバック トゥ ミー」

私はどうしましょう。
では。
つりきち
2010/03/19 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

名前。僕の名前はヤンボー、僕の名前はマーボー。オレの名前は・・・。年取りたくないよねぇ、という名前。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる