釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 週末、東京に出張です。飛行機は渦中の会社です。いやぁ、マイレージとか言う前に「安全」ヨロピク。

<<   作成日時 : 2010/01/15 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。

昨日も夜、会議があった。
今年の一つのテーマとして、この夜の会議を少なくしていきたい。
少なくとも長くならないものとしたい・・・と思っている。
なんとなく夕方6時とか7時とかに始めた会議を「2時間」と区切りはするが、“ケツカッチン”ではないためにダラダラっと深夜までやっている。。。。。これをやめにしたいんだよな。

営業であるために毎月の売上を達成することに注力することは当然。
無論、年間予算を達成することが重要なんだが、「年間」→「半期」→「クオーター」→「月次」とブレイクダウンさせた営業数字も毎月“進捗”を確認せざるをえない。

だから・・・オレが宮仕えする会社はその月次の進捗を「月初」「月中」「月末」と三度確認して“上司”に報告することとなっている。オレも20年近くこれをやっているともう当たり前かのように会議に出席するし、他のメンバーも一緒なのだ。

やることもわかっている。。。コレがヤバいんだ・・・と言うことが実はわかってきた。
全員が何をやるかわかっているだけに『タイムスケジュール』というものを作らない。
そのため・・・ダラダラっとやるハメになり、結局は深夜となるわけだ。

・・・ということで今年に入ってからタイムスケジュールを「仕切り役」の“マネージャー”に示すこととした。
体質改善というのはなかなかできないが、今年に入ってから3度の「夜間会議」は少し短くなった。まぁ、意識の問題だよな。もう少しだけ“省力化”していけるところを考えればチッとは「マシ」になりそうな感じだ。

さて、実は、今日から東京へ行く。
今日の午後、社内会議があって、夜は宴会。その後はプライベートなんだが、明日は午前中タイミングが合えば“営業”をし、午後は『草食系の広場』http://www.marineinsurance.jp/all-info/の管理者たちと旧交を深めてこようと思う。

この東京での会議も「ひと悶着」あった。と言うかオレがクレームをつけた。

オレがいるセクションと言うのは「広域セクション」で“東京・千葉・神奈川”を除く「東日本全部」みたいな感じであり、普段メンバーが会うこともない。だから「一度みんなで会って意思結集したい・・・という上司の考えはよくわかる。全員を一手に集めようとしていた。

しかし、オレには「なぜ今なんだ」ということと「なぜ全員なんだ」ということがわからなかった。

1月という一年のスタートとは別にオレの宮仕えする会社は3月が決算期。つまり、「年度」という考えからすればもう終わりに近いわけである。正直なところ今年度は“雌雄は決している”と思っている。
来年度のことを考えて“意思結集”するならわかるが、そこはサラリーマン、転勤なんぞが挟まるからなかなかそういうわけにはいかない。
そんな時期に今さら“意思結集”して意味があるのだろうか?

もうひとつは「全員」というところ。確かに意思結集には全員と言うのはよくわかるが、札幌は札幌で日々取引先や社内とのオペレーションが進んでいる。これを1日とは言いながら“遮断”してまでやるようなことなのか、と思った。下手すると取引先からは「みんなで東京に行くなんて良いご身分だね。」と言われかねない。
営業として・・・社内外を問わず「良いご身分」などと言われたら「おしまい」なのである。

それにタダじゃない。人が移動し、宿泊するには金がかかる。一人が行って帰って25000円。安いところに宿泊しても5000円強。オレのいるセクションは七人いるから都合20万円・・・こんな経費が年度末に近い時期にどこから捻出しようと言うのだ。

「バカなんじゃないですか?」
疑問を持たないのか持っていても言わないのか知らないが誰も言わないから東京の上司にクレームをつけた。
結果半分で良いことになったが、それでも社内の他のセクションからは「えっ?半分しかいないの?」と言われたと他のメンバーが言っていた。言わんこっちゃないのである。

・・・で、オレは当然行く気はなかったのであるが、「オマエみたいなヤツが意思結集しなければならないヤツ」ということで“強制連行”されることになった。口うるさい→不満分子、みたいに取られるが意外とオレみたいなヤツが会社に対するロイヤリティーが高いと思っているのだが、「周囲」はそうは思わないようだな。仕方ねぇか・・・。

今日東京に向かう。
勿論、飛行機だ。その会社は渦中の会社。

昨日、ネットで予約確認をしたのであるが、今までそういうことをするとグーグルの筆頭には「予約確認」が来ていたのであるが、昨日はその会社に関わる「ニュース検索」が筆頭に来ていた。

確かに朝の番組を見ていても今週に入って必ずそのニュースをやっている。企業退職金問題、株価ストップ安、会社更生法適用申請、リストラ、マイレージ・・・・。

株価の問題なんぞは・・・ニュースでは「退職金を運用しようとして・・・」なんて人が出て不満を言っていたが、「どうなっちゃっているのか」と思わざるを得ない。「退職金」とは老後の生活資金とあるべきもの。それを「マネーゲーム」に投じた時点でこういう結果もありうるということを理解してやらなければならないのに「結果」だけをもって「被害者意識」を持ったり、持たせるかのような報道をするのは「いかがなものか」と思う。
いつまでたっても「自己責任というのがない国民」かのように世界に思われるような報道だよな。

マイレージの「取り付け騒ぎ」みたいなのもあるみたいだ。「保護はされるが還元率は変わる」みたいなことが言われているから・・・「我先に。」こういうのもどうなんかなぁ・・・と思うよ。航空会社には「●●派」みたいなのがあって・・・要はそれでその会社のマイレージを溜めていたんだろ?勿論、その会社の路線しか飛んでいないような地域もあるんだが、だいたいは選択肢の中で「コッチ」を取ったんじゃないのかな?ファンならファンとして付き合えよ、と思ってみたりする。

確かにマイレージみたいなもの・・・世間では「ポイントカード」みたいなものも一緒だが・・・これらはそれをサービスとしてる企業からすると危険と言えば危険。どういう管理をしているのかわからないが・・・まぁ、マイレージなんかは何らかの管理がなされているとは思うのだが、「スタンプカード」なんて言うアナログチックなものは“放置された簿外債務”となりかねないよな。そしてそういうものは利用者に危機感が出た瞬間に“取り付け騒ぎ”となって一気に顕在化する。非常に危険だ。

今日出かけるオレだからこそ・・・なのかも知れないがマイレージなんてどうでも良いから「命に直結する仕事」ということで、“安全な運行”をお願いしたいと思う。
今回のことで過去〜現在の経営陣は問題ありだが、従業員一人一人は一生懸命やってきたしやっているんだと思う。そういう従業員たちが今一番不安だろうし、そのモラル低下が利用者にとっては最大の危機となると思う。

約20年前、オレが就職活動をしていたころ渦中の会社は「あこがれの会社」であった。それが今・・・なのである。幸いなことにオレの宮仕えしている会社は今までそういうことがない。冒頭の通り会社に文句ばかりつけているオレだが、そういう意味ではこんなオレを囲ってくれる経営陣には大変感謝しなきゃならないんだと思う。

ただ、いつ彼らと同じ立場になるやもしれない。
今日、一人でも多くの従業員の方に会釈し、少なくとも心の中で「頑張ってください」と言いたい。

「御身大事」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村







ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
興味深く、拝見させていただきました。
おっしゃってることは、すべて正論だと思います。

東京参集は、しかるべき立場の方、個人の、対策の業績作りだったりして・・・。
つまり、「私は、マネジメントとして、これだけのことをしましたよ。」ということを、上にアピールするためです。
でも、こんなことをする方は、上からも評価されませんよね。
電車キャスター
2010/01/16 07:45

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

週末、東京に出張です。飛行機は渦中の会社です。いやぁ、マイレージとか言う前に「安全」ヨロピク。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる