釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日は小動物の七五三。今日は釣りから帰ってきて近所の川でガサガサ。いつまでこうしてくれるかねぇ。

<<   作成日時 : 2009/10/18 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

こんにちは。

我が家の長男、ここでのニックネーム“小動物”。今月の22日には5歳になる。
先日ズームインスーパーで同い年の女の子が戦国武将の名前をすらすらと言っていた。
一方、我が家の跡取り、墓守は・・・日課として最低50回は「ちんちん」「うんこ」を連呼し、ほとんどの場合会話が成立せず、都合の悪いことは聞こえないふりをして「・・・ったく、誰に似たんだか。。。」という感じなのである。
再来年には「小学生」になるのであるが、まぁ「先が思いやられる」ガキなのである。

親方(長女)の時もかなり「心配」はした。しかし、「心配」の種類がまるで違うのである。親方の場合はどちらかと言うと「引っ込み思案」で小学生になり世界が広がったときうまく適用できるのかが「心配」であった。
しかし、友だちも多くできるようになったし、まぁ頭はあまり良くはないようだしかなり太ってはいるが、めったなことでは病気もしないし・・・結果「親思い」の子供なのである。

小動物の場合は・・・『お調子もの』。確かにクラスに一人くらいは「やけに落ち着きがないヤツ」ってのはいた。だからなんと言うのか「必要悪」的な存在としては「アリ」なんだと思う。先日ヨメがママさん仲間から聞いたのだが、幼稚園でも「踊っている」らしいし、「女って面倒くせぇよな」とかホザいているらしいのである。
これが他人の子供ならいい。しかし、それが我が子となるともうそろそろ笑っていられないような時期になってきたような気がするのである。

そう・・・今年5歳になる。
・・・と言うことで『人並み』に“七五三”なんぞしてやろうと言うことになった。
本州で七五三と言うと「11月15日」。その前後の土日なんかにお参りに行くのであるが、札幌の場合は「10月15日」が七五三の日ということになっている。恐らくは「11月15日」には“雪が降る”可能性が高く、せっかくの一張羅が台無しになりかねないとのことからの風習なのであろう。

昨日、10月17日に北海道神宮http://www.hokkaidojingu.or.jp/(←北海道神宮ホームページ)で七五三をやった。

親方の三歳、七歳の祀りは横浜の「富岡八幡宮」http://www.tomioka80000goo.org/index2.htm(←富岡八幡宮のホームページ)で行った。富岡八幡宮といえば東京・深川のものが有名であるがあれは横浜の分霊でしかない。本家は横浜というか金沢文庫に近いところにあるものなのだ。ただ深川のものよりかなり「こじんまり」としているけどな。

北海道神宮に行く前にマルヤマクラスにあるスタジオ・アン(http://www.studio-anne.co.jp/01/index.htm)にて写真を撮ってもらった。ヨメは自分が和服であるため、小動物にも「紋付袴」を着せたかったみたいだ。
画像

ヨメは自分の仕度に必死で・・・小動物は放りっぱなし・・・結果かなり「寝ぐせ」が髪についたままスタジオに行ったのだが、その寝ぐせを立てたような髪型になっていた。

画像

どうも「若頭」みたいに見えてしまうのであるが・・・ま、そこまで出世しないな・・・コイツは。
画像

撮影中もまったく「落ち着きなし」。変な顔ばかりをしていてカメラマンをかなり困らせていた。

続いてお参り用の和装に着替えて北海道神宮に・・・とにかく普通に写れない。
画像

「親方」と。ここでも「変な顔」をしている。
画像


神宮では5000円支払ってお祓いをしてもらったのであるが、その後の「お土産」の豪華なこと・・・富岡八幡宮では確か何ももらえなかったような記憶があるが、千歳飴は勿論のこと「クレヨン」やら「おもちゃ」やら・・・北海道神宮は札幌最大の神宮だけに“収入”も大きいのかもね。

******************************************************
今日釣りから帰ってくると、小動物がもよおしていた。
「どっかに行きたい」と・・・。
ヨメはママさん仲間と「整体」に、親方は友だちと公園で遊ぶらしい。

小動物は「海に行きたい」とのことであったのであるがオレが眠い。
「ちょっと寝かせてくれよ・・・川じゃダメか?」と言うと何とか聞き入れられた。

なぜかわからないが休日は「オレにべったり」。
一方平日はオレに見向きもせず・・・「ヨメにべったり」。
これが小動物の特徴だ。

午後2時半・・・近所の琴似発寒川へ。。。

画像

画像

すっかり「紅葉」だな。。。一ヵ月後にはおそらく白いものが写るんだろうけど。。。

そしてガサガサ・・・ちょっと水深のある草の間を掬うとこの通り。
画像

「ウグイ」が主であるが、ときどき「エゾトミヨ」が獲れて・・・これはキープ。
画像

小動物もバケツを覗いて・・・満足なようだ。

画像

釣りをしている親子の図。「ハナカジカ」が釣れていた。オレも近い将来・・・こうありたいね。

画像

帰りにはコンビニて買ったパンを二人で青クビのマガモにやった。一時期は警戒心が強かったが冬に近づくから背に腹は代えられないんだろう・・・岸辺まで上がってパンを食べていた。

しっかし・・・いつまでこうしてくれるんだろうね。「釣り」に引き込む前にちょっと不安でセンチなオレだった。

********************************************************
神戸MPV杯開催中。
「ゴミを拾って、魚を釣って・・・豪華?プレゼントをゲットしよう!」
大会参加要項はコチラ↓
http://94432163.at.webry.info/200909/article_24.html
どしどしご応募ください。
********************************************************

「早晩、嫌われるだろうけどな。」と思われた方も、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村

そして、神戸MPV杯への参加もよろしく!








ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
色々家族サービスもして、しかも、釣にも・・・
実に、よき父親ですねー
きっと、お子様も、その姿を見て、良き少年に育つと思いますよ。

そうそう、来週は釣りに行けないから、もう打ち止めですわ。
ハゴトコ
2009/10/18 23:25
連続こんばんは。ぼちっ。
琴似発寒川の紅葉きれいですね。豊平峡行く必要なしです。七五三ということですが、娘の七五三思い出しました。三才のとき緊張のためかお●ら●。懐かしいですわ。
では。
つりきち
2009/10/18 23:41
私の5才の頃は頭から爪先まで泥塗れになりながら、ワラジ虫やらアリ、ミミズ、バッタ、蛙、ザリガニなんかを捕まえ、保育園の先生に投げ付けたりしていたらしい(記憶にはないですが…)です。
それから比べれば大人しいのでは…
親戚が集まると今でもその頃の悪行が話題になる時があります。
では、ポチッ
ドラム缶
2009/10/19 19:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

昨日は小動物の七五三。今日は釣りから帰ってきて近所の川でガサガサ。いつまでこうしてくれるかねぇ。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる