海を見に行ってきました。見に行っただけです。見ているついでに投げた覚えはあります。強風の小樽。

こんにちは。

昨日・今朝ブログに書いた通り、昨日は久しぶりに真面目に釣りをした。
その結果・・・「ボウズ」ではあったけれどそこそこ収穫のある釣りだった。

そういう釣行もあれば全く成果のない釣りというのもある。今日の釣りがそんな感じだ。
・・・ということで全く得る物もないから、これ以上読んでもらっても仕方ない。
お慈悲とばかりに
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
でも押して頂き、退室された方が良い。他のブログをご覧になった方が良いと思う。

オレんちの週末は午前7時半に始まる。なぜならヨメが小動物(長男)のためにゴセンジャーという“戦闘モノ”のビデオを録画するために飛び起きるのである。もうその後は10時くらいまで「何かを見ている」間にも「何かが録画される」という状態が続き、それを全部見ると昼くらいになるという現象が起きる。

夏の間のオレは夜中に出て行って釣りをし、ちょうどこの時間に帰ってきて寝るという生活になる。この間は“無罪放免”なのである。冬の間は一緒になって見ることもあれば休日出勤に行ってしまうようなこともある。

今日はわりと早く起きていたから・・・ヨメがビデオ録画に廊下を小走りにくる音を聞いて逆に布団に戻ってみた。
しかし、ヨメの異変に気づいた小動物が廊下を走っていった音がドタバタと聞こえ後はリビングで奇声を発している。・・・そして窓からは燦々と太陽の光が注いでいた。

「眠れない。」二度寝しようとしたのに家の中は騒がしいし、外は明るい。
こんな状況でも微動だにしないのは親方(長女)くらいのものだ。あの図太さは見習いたい。

致し方なく起きてみる。

そのうち・・・親方も起きて来た。時刻は8時半。
「あら、早いじゃない。」とヨメ。
8時半に起きてきてこういう評価を受ける人間というのも大したものだ。

・・・その後はいつもの風景が続いていたのだが、小動物が「どっか行きたいなー。小樽水族館にでも行きたいなー」と始まった。ついこの前行ったばかりのはずだが、よほど気に入っているようだ。

ま、リクエストありなら行きますか・・・ってことで、11時過ぎに自宅を出た。

12時過ぎに「小樽水族館」着。

そこでヨメ、親方、小動物を下ろして海へ。
ここですでに釣りに対する意欲がなかったが・・・一応「ホーマック」で生イソメを買う。先日のものと違ってモノは悪くなかった。やはり・・・「回転」がいいのかもね。「釣りシーズン」なんだろう。

入ってみたのは「北浜岸壁」
画像

実は初めて入る場所だ。

イソメをつけて3色半くらい投げてみる。昨日と同様、フォローの風が背後から吹いており、ハーフスイングで3色半くらい投げられる。
そして底を探るがほぼフラット。
2色にややオモリが重くなるようなカケアガリがある。ここでステイ。
画像


・・・その後は車内でまったり。

約2時間が経過して・・・
画像

少し仕掛をズラしてみたりするものの、エサも脱落分を付け足したりしたけど・・・なんら変化なし。ヒトデさえ、食いつかず。

だから・・今日はなーんにもなし。

「家族と水族館行っていたほうがいいんじゃない?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック