釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 毒舌。ハゲにハゲというオレは毒舌なのか?単に純朴なだけだろ。かえって避ける方が失礼かと。@

<<   作成日時 : 2013/02/24 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

こんにちは。

実は今、大変な危機を迎えている。

オレの本名は「潤う」という字を書くのであるが、金に潤うことがないことは勿論のこと、乾燥肌でもある。

北海道に来てからはそうでもないが、関東にいるときは毎年冬場乾燥肌に悩まされた。

そう・・・特に背中を中心に全身が痒くなるのである。



それを克服しようと背中にバーユ(馬油)を塗ったり、サプリでは「ヒアルロン酸&コラーゲン」、「深海ざめエキス」を飲んでいる。その結果、一定克服できたような気がする。

しかしだ・・・今年は思わぬところの乾燥に悩まされている。

それは「頭皮」だ。

その結果「頭皮湿疹」まで出ている。


それはそれで痒くて辛いのであるが、何が怖いかと言うと髪の毛の抜ける量が多いのである。

これは大変困る。


なぜ、困るかと言えばオレは「ハゲにハゲ」と言ってしまうのである。

その本人が「ハゲ」となってしまっては・・・かなり辛いものがある。


ところで「ハゲにハゲ」と言う人間は果たして毒舌なのであろうか?

オレはそうではないと思っている。


なぜなら、今の時代ハゲを隠す術はいくらでもある。

カツラも植毛も・・・確かに経済的理由は致し方ないが・・・それを乗り越えられる場合にはハゲはハゲでなくなる。


しかもだ・・・オレは潔いハゲにはハゲとは言わない。スキンヘッドにしてるなんて言うヤツには決して言わないのである。

そう・・・オレはサラリーマンにしては長髪なのであるが、そのオレよりも残りの部分が「もしや、オレより長いのでは?」みたいなヤツに「ハゲ」と言うのである。

いわば、自らハゲを強調しているハゲにしかハゲとは言わない。

きっとそれを「ウリモノ」にしているのだろうから、そこを突っ込んであげないといけない。

「真の優しさ」ではないのだろうか。


「その方が、よりキツイんじゃないのかな。髪に執着があるのだから・・・」とは釣り友達Nちゃんの弁。

「でもさ・・・なんて言うかな・・・その人とお付き合いするにあたって・・・ずーっと気にしなきゃいけないじゃない。ならば早期にハゲと言ってしまった方がいいような気がするんだよね。」とオレ。

身体的なことに関して言うのは、オレも一応一部上場企業の社員だから、人権研修で学んでいる。

しかし、ハゲは多く存在するし、ハンディキャップではないから・・・そう言うんだよね。

これは単に素直、純朴なゆえに言うのである。


Nちゃんに「オレ、毒舌じゃないよね?」と言うと「かなり毒舌だと思うよ」とのこと・・・全く理解ができない。

Nちゃんは続けた「まさか、ブスにブスって言ってないよね?」と。

「それは言ってない」と言ってはみたものの・・・過去を辿れば「言っている」。

「でもね、それは向こうが喧嘩売ってきた時、だよ。オレだって不細工だから・・・大手を振って言えない」とオレ。

Nちゃんは「大手を振ってって・・・当たり前だよ・・・言わない方がいいよ。と言うか言ったらダメ。」とオレを諭した。


オレはブスに対してでもそれが「性格ブス」とわかった時にしか言っていない。オレはオレなりに我慢しているのである。いや、「君は不細工な上にそんな性格をしていたら世間から相手にされなくなるよ」という最後通告、いや、真の優しさをもって言っているのだ。


「うん、余程のことがない限りブスにブスとは言っていない。坂上忍が羨ましいよ。」
そうアイツほどオレは男として自信がないから、言えはないのであろう。彼は素晴らしいと思う。

「でもね。」Nちゃんに続けた・・・「友人に『オマエのヨメ不細工だよな』って言ったことはある。」。

Nちゃんは絶句していた。そして「やっぱり、毒舌だよ。」と。


これとて・・・仲の良い友人に・・・である。

なにせソイツは『ヨメとののろけが多い』『ヨメをやたらと美化して言う』。

それはそれでお幸せなことだし、ヤツらのことを二十年来知るオレに言う分にはまーったく構わないのであるが、それを世間様に言った時に笑われるのではないか、と思ったからである。


特別な思いがないことを「客観論」と言う。
こればかりを言って、それがさも自分が「賢い」みたいに思っているヤツがいるようだが、そういうヤツは評論家にもなれない批評家でしかないし・・・せめて全部の血を輸血してもらった方が良いと思う。じゃないとずっと「冷え性」さ。



ただ、気持ちをもってそうした冷静な意見を近しい人間に言うのは果たして「毒舌」なのか?

そうではない。『素直』『純朴』だけでなく・・・熟考したうえで、「優しさ」を出しているのである。

「うん、うん。」と聞いてあげるのは必要だが、やはり友人が笑われるのはオレも本意ではない。

世間とは冷たいもの・・・だから、まずオレが言わないといけない・・・と言う・・・正義感から言ったものでしかない。



先々週の金曜日、一人サンセリテで飲んでいると・・・後輩が二人追いかけてきた。

「神戸さんここにいると思って来ました。」

嬉しいよな。そういうのって。

一人は10年年下。オレの大学の後輩。

もう一人は20年年下。赤門出たヤツだ。

二人とも物理的にも、そして精神的にもよーく仕事をする。

普通考えられている「頭でっかち」イメージとはまるで違うな。


オレ、コイツらに「オレって毒舌じゃないよな?」と聞いてみた。

「えっ?」とヤツら。

「いや・・・上司にも『頭おかしいっすよね。』とか言う神戸さんは毒舌だと思います。毒舌の意味わかってますか?」ときた。

それも優しさなんだけどな。馬鹿にバカと言うのは・・・どーにかなって欲しいから。

本当のバカにはバカとは言わない。

その辺は純朴、素直なんだが、その辺の小学生とは違うところだ。

社会人になった以上「本物のバカは使えばいい・・・ただ、中途半端なバカは判断しないといけない」と言うことを話した。


あ、またハゲの話をしたくなった(笑)。




「十分、毒舌!」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。




http://ping.blogmura.com/xmlrpc/eqys9pscgif9
















ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
毒舌。ハゲにハゲというオレは毒舌なのか?単に純朴なだけだろ。かえって避ける方が失礼かと。@ 釣りと戯言とそして・・・/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/06 08:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

毒舌。ハゲにハゲというオレは毒舌なのか?単に純朴なだけだろ。かえって避ける方が失礼かと。@ 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる