釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS チビにせがまれ・・・朝、2時間だけ行ってきました。サクっと?一枚。今期初の尺カレイ。まぐれだけど。

<<   作成日時 : 2012/06/05 00:25   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

こんにちは。

前夜、小動物(長男)に「釣りに行きたい」と言われた。

それぞれ予定があったので、琴似発寒川のウグイ釣りあたりでお茶を濁そうかと思ったが、「海に行きたい」と。

どーやら・・・ヤツの中で、「川→釣れない」「海→釣れる」ということになっているらしい。
川は網を持って行って「魚をすくうところ」という位置づけになっているらしい。

・・・ということで早朝出かけてみた。
小動物は「早起きは三文の得」と言っているが・・・果たしてどうなることやら。


晴れの予報ではあったが・・・曇っていて寒い・・・Tシャツに長袖シャツでは薄着だったか・・・。


午前7時。

現地に着いて2本の竿を出してみた。

吹流し仕掛でハリにはアオイソメをたっぷり・・・とりあえず1本は4色、もう1本は3色に投げ、4色に入れた竿をゆっくりとサビいてくる・・・寒い・・・でも、ちっちゃいのでも一匹は釣らないと文句を言われかねない。。。


3色から少し巻いたところに少しカケアガリがある程度。あとはダラダラと手前に向けて浅くなっている感じだ。
明らかに釣り場の選定が誤っている。しかし、移動している時間はないので、この3色手前をピンポイントで攻めるしかない・・・。


それからはエサのチェックも兼ねて30分に一度巻き上げてみるが・・・一度だけエサを食われた形跡があったが・・・これとて竿先に反応はなかった・・・きれいにエサがそのまま返ってくるばかりだった。


もう・・・最後の一投と思って投げ・・・同じ位置で留める。

小動物は・・・最初からこんなことになるかな、と思って、途中のコンビニでパンを買って来たので・・・それをカモメやカラスにやっていて・・・何とか楽しんでいるみたいだ。


そのうち小動物が・・・「穴があるよ。こういうところに魚のおうちがあるんだよね。」と言ってきた。

そう・・・この日も沖に投げているオレを見て「足元の方が魚がいるんじゃないの?」なんて言っていた。このあたりはオレ譲りと言っても良いのかもしれない。彼が大きくなって釣りを趣味とするかどうかはまったくわかりゃしないし、無論オレから強制すべきものでもない。

ただ、もし趣味とすることがあるならば、道具やテクニックなんぞに走るよりは「魚のいるところ」を知っていて欲しいと思うし、周りも大漁の時により多く釣るよりも「1匹の魚信」を楽しんでもらいたい・・・なんて思うのである。


だから小動物がその場所を見つけたとき素直に従った。

岸壁に穴が開いていて・・・その下のケーソンの割れ目には潮が通していた。間違いなくいるのである。あとは食った瞬間に張り付かれないように巻き上げるだけ。

ルアーロッドに丸錘、ヨリモドシ、ハリをつけて大きめのアオイソメを一匹がけにして小動物に投入させた。
丸錘を使うのは・・・森っ子師匠に習ったもので、ケーソンやテトラ帯の間を穴釣りするにはこれが一番ストレスなく下まで落ちていく・・・そう、転がっていくんだな。当たり前と言えば当たり前だが、そういうことも言ってくれないとなかなか気づきはしない。

「あっ・・・」と言っていきなり小動物は大きなアワセを入れて巻き上げた。

上がってきたのは20cmあるかないかのクロソイだった。

画像


画像


小動物・・・得意満面。ま、良かった。

これで何とか帰途につける・・・。

投げ竿を片付けるかな・・・と思って手に取り・・・少し聞き合わせすると「コツコツ」と反応。
すぐに竿を竿かけに戻す。

小動物が「やめないの?」と聞くので「もう10分だけ我慢していよう」と言って車で待機。

手の感触で魚が何かは確信できなかったが・・・恐らくはカレイ。そうなれば・・・逃げることはない。じっくり食わせるまでだ。


10分経過したので、小動物にリーリングさせる。

オレが何も言わずとも・・・巻き上げる前に大きなアワセを入れ・・・そして竿を股にはさんで竿を立ててリーリング。
年何度もやらないのに・・・何となく覚えているもんだな。

「重い・・・、ヒトデかも・・・」と言って必死にリーリングしていた。しかし、そこそこ高速で巻き取っている割には浮き上がってこない・・・、たぶん魚・・・うん、カレイなんだろう。

テーパーラインが見えたところで「後はゆっくり巻き取れよ」と指示を出す・・・いよいよ天秤が見え、吹流し仕掛が見えるとカレイが付いていた。尺は余裕で超えている。


「おし、巻くの中止〜!」。

オレはそう指示を出して車からタモを出す。


掬い取って・・・「やったね。」

画像


自宅で測ったら・・・37cm。まずまずのサイズかな。

ソイは海にお帰り頂いたがクロガシラは丁寧に血抜きして・・・刺身と昆布〆にさせてもらった。

久しぶりに食うと美味いな。

「やっぱり海は釣れるよね。」と小動物。


彼の中ではこの日のオレは「ボウズ」というくくりになっていた(笑)。


「早起きは三文の得」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。


ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ああぁ、そりゃあボウズだ!喜んだべなあ。
EzoTanuki
2012/06/05 01:05
息子さん、センスありますね〜
親父はボウズだけど(爆)
ヒロボー
2012/06/05 19:19
毎度〜。さくっとやりますなぁ〜。
浦安鱚鰈調査隊
2012/06/05 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

チビにせがまれ・・・朝、2時間だけ行ってきました。サクっと?一枚。今期初の尺カレイ。まぐれだけど。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる