釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS どーなるのかはわからないが。東海大菅野日ハム拒否か。ドラフト制度に思うこと。職業選択の自由。

<<   作成日時 : 2011/11/13 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。

ちょっと前にブログアップしようと思っていたのだが、ためらっていたものだ。

きっといろんな人が思い、そしてブログをやっている人も話題にしているようなことだから。



今年のドラフトで日ハムは東海大のエース菅野投手を指名した。

原辰徳監督の甥っ子であり、同監督の父親・原貢氏が総監督を務める東海大所属・・・誰しもが巨人単独指名と思っていた。

しかし、日ハムはその菅野を指名した。



オレはドラフト当日、それを聞いて「日ハムやるな」と思った。

オレが札幌に居を移して・・・周辺住民に迎合する形?で日ハムのファンにもなった・・・からではない。

こういった「一石の投じ方」というのはいい、と思うんだな。



随分長きに亘り、巨人と同じ球場を本拠地に使い、東京に長年住んでいたオレが・・・優勝経験もあるチームにも拘わらず、投手なら高橋直樹や晩年の江夏豊しか知らず、野手ならクルーズ、柏原、高代、島田誠くらいしかわからないチームが札幌に本拠を移して、「一地方球団」から「日本を代表するチーム」になり、「本当に必要とする選手」を指名したと言うことに他ならない。

正しいドラフトの姿、だと思うんだよ。




下馬評は巨人に単独指名されること。
これが他の選手ならば、複数球団が指名したかもしれないが、「原家の子」ってことで・・・みんな靡いたのかもしれない。

そして日ハムも・・・恐らくは「下馬評に飲まれる」ことを嫌って、菅野の周囲には接触せずに指名をした。
「挨拶もなかった」と彼の親族が言っていたのがそれを物語っている。正しい、と思うな。




こういう話になるとすぐに「この就職難に何をわがままを言うんだ」ということを言う人がいる。
確かにオレもそう思わないではないし、今回もそう思わなかったわけではない。

しかし、ドラフトで指名される時点で「類希なる才能」と「人並み外れた努力」があってそうなったのだ。

オレのようにロクな努力もせず、大学は人生のモラトリアム期間と思って遊びまくり、しかも姑息に○○のゼミに入って、バブル期にまさにその業界にゼミのコネ入社をしたような男が言ってはならないのだ。



だから、彼がわがままを言う「権利」はあると思うのさ・・・それだけのことをやってきた、からね。それだけの才能があるのだから。



ただ、一つ言えるのはもし野球浪人なんぞしてしまって・・・彼の野球人生をローペースにしてしまうことが残念、いや、せっかくの「脱却」「脱皮」の機会を失ってしまうんじゃないかなと思う。



人々に「夢を与える商売」・・・例えばプロスポーツ選手とか芸能人とか・・・そういう人は我々の日常生活において「必要」と思う。一方で彼らが「素」に戻ったとき・・・とてつもない「常識はずれ」な発言、行動をすることは散見される。無論全てではないけど・・・一流の人にそれは多い。

そりゃそうさ・・・何にも影響されず、振り向くこともなく一生懸命やってきた経過さ・・・人は同じ時間しか生きられない。例えば22歳なら同じ年月を過ごしている。



だから客観論としては評価の違いはあるんだろうが、主観論としては「自分が正しい」と思うことが肝要なんだと思う。むしろ、その「客観論」に負けて・・・自ら大切な命を落すヤツの方がどれだけ「無責任」なのかと思う。


今回、日ハムに指名されて・・・菅野投手は・・・「日ハムに行くべき」なんだと思う。
繰り返しになるが、それはオレが日ハムファンだからではない。



オレが思うのは・・・彼が「野球バカ」・・・それはいい、と思う。
寧ろ、日ハムが指名した瞬間に「挨拶も無かった」という発言をする親族がいる「家の領域」を飛び出すことが、社会人になる時に必要なんじゃないかな、と思う。

「原家」から飛び出す・・・には「一番好きな事」ができて、「世の中から期待」されている時にすべきなんじゃないかな。


ネガティブなことを言ってはいけないが・・・野球しか知らない彼が、そして「原の家が全て」と思っている彼がケガでもして・・・プロ選手として認められなくなったとき・・・貢氏が辰徳氏が面倒見切れるのか?自然の摂理からすれば、それはないと思う。そして野球を失っちまったら・・・彼らが存命中でも・・・経済的なことは横に置いておいても、それはないと思うんだよな。



菅野投手には本当に「好きな事」に打ち込んで・・・走り続けて欲しい・・・一方できちんと世間も見て欲しい。
「来たれ、札幌に。」



昨日かな、一昨日かな・・・。
キヨタケって人がナベツネ批判した会見したよな。
「まだ、そんななのかよ。」と思った人も多いと思う。


オレは右翼だったオジキともに一度だけナベツネさんと会食したことがある。正力亨さんも一緒だった。
オレが20代半ばの頃だったから・・・ちょうどオーナー交代の頃だったかな。もうちょっと前かもしれない。


その時、オレが思ったのは・・・当時オレはプロ野球を愛してやまなかったから・・・ナベツネさんの話は正しいと思った。

オレが「アンチ巨人」でいられるのも・・・「こんなに巨人を愛している人がいるからなんだ」と思ったね。
そして、オレがいつまで経っても追いつけないくらい・・・「頭いい人だな」って思った。



来年・・・おそらく・・・オレが愛してやまない「大洋ホエールズ」のオーナー企業が変わる。

DeNAという会社らしい。やくみつるさんは「ファン凍結」と言ったみたいだが、オレはその万年最下位チーム、「ストーブリーガー」を応援し続けようと思う。


そんな中・・・菅野問題が起きて・・・その一方でナベツネの内部批判。


いやさぁ・・・ナベツネさんはオレと飯食っているとき・・・「言霊って大切なんだよ」と二度くらい言っていた。


それを聞いているオレからするとさ、「言語」を大切にするナベツネさんが「モバゲー」を「モガベー」と言った時点で、「ちっとヤベェんじゃないの?」と思った。オレはほんの3時間くらいしかご一緒していないが、早口ながらも言葉を選んで話されていたという印象なのさ。正力さんって人はほとんど喋らなかったがナベツネさんはアホなオレにもわかるように饒舌に語ってくれた。でも・・・「モバゲー」を「モガベー」なのである。時は移ろう。



でもね、これにて・・・巨人の崩落・・・いや、そんなこと、「とうの昔に」と思う人が多いとおもうんだが、そうなったような気がするんだよね。

ファンに対して「全方位外交」が通用しなくなったかな。

これで、本当に「地元意識」持てる「球団作り」ができる時代になったのかもね。それがいいんだと思う。

だからこそ、菅野投手は日ハムに来て・・・もうすでに「地元意識」は生まれているから・・・そこで愛され、活躍して欲しいと思う。それが菅野投手の人としての新たなスタート、とも思う。


大洋がオレのガキの頃、拠を移した横浜また来年も「本拠地」とする。オーナー企業がそうしてくれたそうな。

もう少し地元民に・・・日ハムが札幌にそうしているように・・・してくれないかな、と思う。

だって・・・横浜って札幌の何倍も人がいるんだぜ。できて、当たり前じゃねぇのかな。



「大洋は来年も最下位?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。













ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
いきなりスミマセンが5分ほど私にお時間を頂けたら嬉しいです。
PAYコンテンツ開発チームの紅一点ブログの菜奈と申します。

ブログを見させていただき【ブログ充実】【アクセスUP】【お小遣い稼き】の提案です。

私のブログでも利用しておりますが、完全無料で使えるブログ【コンテンツパーツ】です。
コンテンツパーツを張り付けることで、ブログのコンテンツ充実閲覧リピート、そしてアフェリエイトよりも堅実な収益を生み出すことができます。
※ブログを見にきてくれた方に、商品購入をお願いするものではありません。


--------------------------------------------------------
■コンテンツパーツ利用料:フリー
■報酬:1日50アクセス位あれば月に3,000円程度
--------------------------------------------------------

詳しいプログラム内容は私のブログでの活用方法をご参照ください。
BIGLOBE 20261995.at.webry.info/
Ameba ameblo.jp/nanako-pc

または、サービス提供会社である私の所属会社「株式会社オッジPFT」のWebサイトをご覧ください。
oggipft.com/jigyou_pay?id=7
※参照の際には http:// をお付け下さい。

ぜひご検討の程宜しくお願いします。
菜奈
2011/11/14 16:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

どーなるのかはわからないが。東海大菅野日ハム拒否か。ドラフト制度に思うこと。職業選択の自由。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる