釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局今日は釣りに行きませんでした。ま、今後いつまでも?行けるからな。札幌の皆さん改めてよろしく。

<<   作成日時 : 2011/10/02 21:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。

今日は仕事さっさと終えて・・・昨日のうさ晴らしに石狩か小樽に行こうかと思ったが・・・この風雨で「返り討ち」に遭うような気がして結局断念した。それにかなり冷え込んだしな・・・疲れた身体で風邪引いても面白くない。

オレも札幌に来て5年目・・・今年の頭あたりは・・・「そろそろ満期かな。」つまり来年度あたりは人事異動の対象となるんじゃないかな・・・なんて思っていた。

だから・・・今年のシーズンは「北海道満喫」とばかりに遠征も含めて、釣りに行きまくろうかと思っていた。多少無理しても・・・。しかし、仕事が忙しくそうはさせてくれなかったけどな。

来年・・・異動する想定で・・・ガキどもに聞いておかなければならないことがあった。

親方(長女)が札幌に来たのは八歳のとき、小動物(長男)は二歳のとき・・・それから5年。もうすでに彼らは「札幌の子」なのである。

彼らが今・・・どう思っているのか・・・オレが人事異動したとき、次の地に行った場合に彼らはどんなことを思うのか。

あくまでオレから見ての話だが、良い意味で「おおらか」に育っている彼らは学校でもあまり特徴的な部分もなく、可もなく不可もなくみたいな存在なのではないだろうかと思っている。

そして・・・環境に対する「適応力」はあまり強くはないような気がするんだよな。

そして彼らが言うには「札幌の地を離れたくない」ということであった。

オレ自身は中小企業の経営者の息子として生まれ、「転勤」なんてものはなく、つまりは小学校から大学まで実家から通っていた。引越しというものは「一軒家に住みたい」というオレの要望で世田谷から練馬に幼稚園の頃に移ったが、それだけ・・・。東京を動くことは無かった。

一方で親方は二歳のときに大阪に・・・そして八歳のときに札幌に来ている。
小動物も二歳の時に札幌に来ている。

二歳・・・というのはまだ幼稚園にも行っておらず、子供としても「物心」ついていない時期と思っているが八歳の時の引越というのはすでに小学校でできた友達とも別れなければならず・・・親方はそれなりに「淋しい」思いをしたみたいなのである。

もし、来年オレが異動するとすれば・・・親方は中学二年で、小動物も小学二年で・・・またわからない地に動くことになる。オレにとってはそれは「本意」ではない。それがオレの故郷である東京だとしても・・・彼らにとっては全く関係のない地に等しい。

もうすでに彼らの「故郷」はここ札幌なのである。
そう、彼ら自身にその意識が強いのであるから・・・そうなのである。

無論、オレ自身に「郷愁」というものがないわけではない。オレにとっては残念ながら?「東京が一番似合っている」これに間違いはない。人々があくせくとし、道はどこも渋滞している。いろいろな地から人が移り住んでいるだけに「隣は何をする人ぞ」ということにも興味すらない。他の地から見ると「住む場所じゃない」と言われるかもしれないが、その地がオレにとっては一番「生き易い」地なのである。札幌にいてJRの普通電車が四両編成で、しかもたまにしか来ないなんてのを見ると「何でこんな田舎にオレはいるんだろ」なんて悲しい気分になったりすることさえあるんだよな。それは事実。

しかし、オレも四十を過ぎて・・・もうすでにオレではなく・・・彼ら子供たちの世代を中心に考えなければならないんじゃないかと思っている。

この札幌という土地・・・確かに「生き易い」土地である。都市でありながら自然も近く・・・犯罪も、オレが過ごした東京や大阪といった土地に較べれば少ない。子供たちが育つには良い土地と思う。全般的に学力が低いとか経済が低迷していて果たして地元で就職口があるのか・・・とか、将来性という点においては不安がないわけではない。ただ、それは彼らにそうした「上昇志向」が生まれたら・・・それはそれで出て行けばいいのである。東京でも海外でも。

どの土地に災害が起こるかは知れない。何せオレが学生時代「遷都論」の中心は仙台だった。その理由のひとつは地盤がいい・・・だったと思う。しかし、その東北が震災によってやられてしまった。そして関東は危険性という点では更に上に行くと思って良い。自然災害は、人為的なハザードによってそのリスクを増すことが阪神大震災で、そして今回の大震災でよくわかったのである。うん、決して札幌が安全とは言わない。ただ、災害だけでなく「食の安全」という点まで視野を広げるとあくまで消去法でしかないが「札幌は安全」な土地の一つ・・・しかも都市、なのである。

だから・・・実はずっと札幌に住居を探していた。

毎週末入るチラシを見たりしていた。条件は子供たちの「学区」が変わらないこと。

新築が良かったのではあるが・・・その噂は無い。一軒家ならば噂はあったが・・・冬の間「雪はね」を日課にすることはできない。オレがいるうちはいいが・・・単身赴任しちまったらそうはいかない。だからマンション。自然と中古物件に目が行く・・・いや、それしかないのである。

6月だったかな・・・ある物件を見に行った・・・しかし、何となく気に召さなかった。物件は決して悪くなかった。しかし、内装をしているわりには細かいところが気になった。そして申し訳ないが販売している人が「ちょっと」と思わせるような人だった。同じ営業マンとして「人の振り見て我が振り直せ」を感じさせるには十分な人だったんだよな。気をつけないといけない。

7月のある日のこと・・・オレは雪駄履きでタバコを買いに行った。たまたま中古の売り出しののぼりを見た。物件を見た。即決した。

周りから言わせると「あまりに安易な・・・」なのである。「らしいと言えばらしい」とも言われた。しかし、なにごとにも思い切りというものは必要なんだと思う。その物件を「考慮に入れる」とした人は何人かいるらしい。あくまでフィーリング。これは大切だと思う。

営業マンは決して愛想良い人間ではない。話し方も事務的・・・しかし、オレに判断を鈍らせるような・・・余計なことは言わない人だ。

物件は13年ほど落ちてはいるが・・・それにしても安い物件だ。原状渡し・・・つまり内装も何もしていない。オレが見に行ったときにはまだ前のオーナーが住んでいた。壁に穴があった。それを開けた張本人と思われるお兄ちゃんが大学生となって・・・ギターを弾いていた。

うん、いいんじゃないか・・・内装なんてオレが好きなようにすりゃいいのさ。壁紙、ピンクでもイエローでもいいじゃないか。変に隠されてなくていい。ボロも見えなくていい・・・今が・・・申し訳ないがボロだから(笑)。

広いリビングと3室。つまり3LDK。もともと4LDKだったものを改装したみたいだ。子供二人とヨメの部屋。オレは寝に帰るか・・・単身赴任すりゃ訪問するだけだ。今でさえリビングのソファーで寝ちまうんだから・・・個室なんて必要ない。広さは一応100uを超えているし、地下に広い納戸もある。ま、十分だ。

必要最低要件であった子供たちの「学区」も変わらない。今の住居から直線距離にして50m未満。ほぼ道の反対側みたいな感じなのである。

中古ではあるがマンションの寿命を50年とすれば、まぁ一応家族に「衣食住」の「住」だけは確保したことになる。後は整斉、粛々とローンを払う・・・できれば繰上げ返済をしていくってことなんだろうな。早く一つの責任を果たし終えるということだろう。

先月末、引渡ししてもらった。これからのんびりと内装業者を探す。引越しは11月になっちまうのかな。

・・・ということで、オレは「札幌の人」になった・・・と思う。いや、まだまだビギナーだが、これからこの地を「故郷」としていきたいと思う。そういう意味では子供たちに習いたいと思う。

そして・・・札幌の皆さん、これから更によろしく。もっともっと札幌を知りたいから・・・ご教示ください。


ま、家なんか買うと・・・マジで来年転勤かもな。



「招かれざる奴が住人になったけど、おめでと。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。





ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
またまたお久しぶりです。

私が育った、四季がはっきりしている札幌への家族定住?第2の故郷?おめでとうございます。

札幌・・・田舎が漂っている都会

私自身、現在神奈川県に在住ですが、もし・・・転勤の場合には、
札幌及び関西圏・・・家族共引っ越し
その他・・・単身赴任
となっています。

7歳の時に大阪から来た1番目の娘も今では神奈川県人となっています。(大阪産まれですが、神奈川弁です。)

1番目娘、2番目・3番目の事を思うと神奈川
在住が良いのですが、会社は個人の都合に合わせてくれませんからねえ〜(^_^;)

神戸MPVさんも単身赴任の準備?(必要な物リスト作成)をした方が良いかもですね。

私は・・・まだ準備していませんが・・・(・・;)
YYKパパ
2011/10/04 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

結局今日は釣りに行きませんでした。ま、今後いつまでも?行けるからな。札幌の皆さん改めてよろしく。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる