釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 五年お付き合いした彼にプロポーズされましたがズラとわかって結婚をためらってますという相談を見て。

<<   作成日時 : 2011/07/27 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

こんにちは。

先日、パソコンをピコピコしていて、たまたま開けたサイトにこんな相談?がなされていた。
「最近、五年間お付き合いしていた彼からプロポーズされましたが、同時にカツラだと言うことがわかり、結婚するのをためらっています。私は結婚すべきでしょうか?」
こんな中味だった。

それにはこんなレスがなされていた。
「五年間お付き合いしていたということは彼の良いところと言うのもよくわかっているはず。それをハゲているというだけで結婚しないというのはいかがなものか。」

そして更にレスのレスに相談者から
「いいんです、ハゲていることは。今まで嘘ついてこられたことが・・・許せないんです。」

なんで、匿名で書いているネットの相談でさえ、こうして「美化」したがるんだろうな。自分を。

いや、オレもブログを書いていて、自らを「美化」しまくっているぜ。それはオレのことをリアルで知っている人も見てくれているからな、多少意識して書いちまう。このへんがオレのブログが面白くない理由の一つにもなっているんだろうけどな。

ただ・・・スポット的に書いている相談で「嘘ついてこられた男の心持が許せない」なんて自分を美化するんだろうかねぇ。

はっきり言えば「ハゲなら、入口から無かった。それを五年間だまされてたって気分よ。」となぜ言えないのかね。

このことについて仲の良い女性と話をした。
「うーん、女はやっぱりそれよね。嘘つかれていたことが許せなくなっちゃう。」

言葉尻を捉えるようだが、恐らくこの男は「嘘」はついていない。「言えなかった」だけなのである。

その女性は言った。「でも、やっぱり言って欲しいよね。」

でも、交際しているにあたり、「ズラは重要事項説明の一部」なのか。

だったら「整形してる女」は漏れなく重要事項説明しているかというとそうではないんじゃないか。
場合によってはズラよりもタチ悪いことだってあると思うぞ。そっちは許されてズラは許されないのか。

男と女が交際するにあたり、「過去の全てを言う」ことが必ずしも良いこととは思わない。
幻滅する何か、そして詮索する何かがあると思うんだな。だから墓場まで持っていくべきものは持っていかないといけないんだと思う。

オレが思うのはこの「男」、結婚を前にして・・・ずっと言いそびれていたことを「やっぱり言わなきゃ」と思って言ったんだろ?「もう、隠し切れない」と思ったというのもあると思う。でも・・・相当の勇気を持って言ったんだと思う。いいヤツじゃないか。

オレが思うのはそうした「勇気を振り絞った発言」に対して、五年間も交際した女がなぜ“性善説”に立ってモノゴトを考えられないんだろうな・・・と言うことだ。

「結婚を前にして、よく言ってくれたよね。勇気絞って・・・」なぜそう思えないのだろうか?
いや、間違いなく「言わなかった」んじゃなくて「言えなかった」んだよな。そこを斟酌しないのかな。

もう一つ言えば、自らに隠し事はないのか?本当に全てを話して、それで「彼」が好きでいてくれているのか。

男に較べて「中身重視」という女が多いと感じるが、この女の相談からするとやはり女も「見た目も重要」と思っているんだろうな。オレはかなりその辺は「身を持って」体験しているからやはりそうなんだろう。

それに現象面だけ見ても・・・いかに現代のズラの出来が良いとは言いながら「この人いつも前髪の長さが一緒」みたいなことは五年間気づかなかった女にも大いに「責」があるんじゃないだろうか。

結局、この相談?にはオレはリアクションしなかったが、この女に言うとすれば「結婚しない方がいいんじゃない?」なのである。あ、それって「この男と」じゃないぜ?結婚、いや、交際に向いてないよな。

生まれも育ちも違うからこそ・・・恋愛が生まれるんだと思う。「わからない」ミステリアスな部分にひかれ、それをお互いに紐解いていき、近づき、そして許す部分が増えるからより親密になって行くんだと思う。

燃え上がる時期はいい・・・何も見えなくてな・・・次にはやはり「寛容」という言葉が一番ぴったりとくるとオレは思う。そして「親しきうちにも礼儀あり」・・・お互いの寛容に対して、甘えるべきところは甘えればいい・・・ただ、甘えただけの「感謝」は必要なんだと思うな。

それは「男女の仲」、だけじゃない。

未だ人が介在する取引が多い中で、それを実感する。

「アンタもズラなの?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。















ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
化粧ってのもけっこう化けてたり・・・・
EzoTanuki
2011/07/27 10:32
5年間付き合ったっていうのは本当なのですかね?
ボナ
2011/07/27 18:05
「>いいんです、ハゲていることは。今まで嘘ついてこられたことが・・・許せないんです。」
↑本音を隠す女性の常套文句ですね。
禿げてる事を大いに気にしている証拠です。
彼女は彼に試されている事を悟るべきでしょうね。


ごへい
2011/07/28 08:33
EzoTanukiさん、コメントありがとうございます。
う〜ん、私がお付き合いした女性はあまり化粧の濃い人はいなかったような・・・あ、そうでもないか。
でも少なくとも化粧してきれいな女性の素顔はかわいらしいことが多いと思います。
基本的にパーツ、パーツが良くないと化けきれないと思いますよ(笑)。
神戸MPV
2011/07/31 23:36
ボナさん、コメントありがとうございます。
そうですよねぇ。
5年付き合ってわからないものかなぁと思います。
私は「お付き合いしてなくても」(当たり前か)、たいていズラはわかるんですが・・・。
神戸MPV
2011/07/31 23:38
ごへいさん、ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
「さすがの」コメントですね。
ま、この「相談女」は浅い感じがします。
ただ、人間、自分を美化したいものということは厳然たる事実としてあるんだと思います。
そしてこの彼氏・・・試しているんじゃないんだと思います。そこまでの余裕はないんだと思いますよ。ただ、彼女の事が好きなだけ・・・そう思いたいのは私がカマトトなだけですかねぇ。
神戸MPV
2011/07/31 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

五年お付き合いした彼にプロポーズされましたがズラとわかって結婚をためらってますという相談を見て。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる