釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に久しぶりに行ってきました。曇天の小樽。ボウズ逃れの一匹。いつものこと。その後、春を感じに。

<<   作成日時 : 2011/05/22 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

こんにちは。

一週間のご無沙汰でした。

先週、久しぶりにブログを書いて・・・自分でも「書き始めるかなぁ」と思ったのだけど、その後筆不精。
習慣って言うのは「恐ろしいよね」って感想だけが残ったのであった。

もう少し書けるかと思ったので「来週あたりは・・・」なんて予告編的なものを書いたのに、その後続編もアップできず・・・そこそこ忙しい毎日を過ごしていた。

そして・・・この週末・・・「また、今週も行かないのかなぁ」と思ったけれど、今日はぽっかりと予定が空いたため、小動物(長男)を誘って昼から釣りに行ってきた。

家を出たのは12時過ぎ・・・武美さんで「ワンコインイソメ」を買って・・・高速に乗って釣り場に向かった。

釣り場着、午後1時。場所は小樽フェリー埠頭。早速、竿を出してみる。

画像


2本の投げ竿に「吹流し」と「遊動仕掛」をつけて投入。エサはたっぷりとアオイソメをハリに乗せてみた。

2色ほどに良い潮が流れていたのでその中に投入。完全な湾奥ではあるが、25号のオモリが流れる。狙いとしては悪くないと思った。

オモリがストップしたところがポイント・・・と思い、しばらく待つ。
これでホッケか産卵後のクロガシラが釣れてくれれば御の字なんだが、そうは問屋が卸さない。
かなり長い時間待ったが、アタリもなし。

そこで少し竿を煽るようにして仕掛を流そうとしたが・・・どうやら海草が多いらしく、少し根がかる。
底モノ狙いで「吹流し」「遊動」を選んでみたものの・・・そもそも仕掛がいけなかったようだ。

2時間ほどやってみたが、一度のアタリも見ずに投了。
周りの釣り人も芳しくなかったようだ。

最後にちょっとお遊びで「落し込み」してみた。
小魚のアタリは何度かあり・・・、こんなのも釣れてきたので・・・
画像

まぁ、「底の活性」は出来上がりつつあるんだろう。
「これからが楽しみ」なんて“言い訳”を作って今日の遊びを終了としようとしていた。

しかし・・・大人はそれでいい。

この間、カモメの餌付けという「自然の摂理」に反する行為をさせることによって、“大人の楽しみ”の邪魔をいくらかでもさせまい・・・として食パンを与えておいた小動物が「ボク、つまんなかった」と言った。そりゃそうだろう。

「じゃ、もう帰って近くの川でお魚取るか・・・。」
小動物・・・すぐに同意。

魚を掬う網を捨ててしまったので・・・手稲のフィッシュランドで大枚1029円払って網を買い・・・琴似発寒川に行ってみた。

ガサガサをしてみると・・・ヤマメの仔、ウグイ、エゾトミヨなんぞが取れた。ヤマメはなんであれ・・・今時期は禁漁なので・・・嫌がる小動物を制してリリースした。
画像


帰ってからが・・・大変。
数個あるプラスティックバットは冬の間放置状態。

たま〜に、エサを与えていた程度だった。

そこに新参者を入れるわけにもいかず・・・全てのバットを掃除・・・少しずつうわずみ液を取って・・・今回の魚の基礎水として・・・全てを洗ってみた。

凄いなぁ・・・と思ったのはウグイ・クチボソが元気だったこと。そして、それらの血をエサにしていたのだろう、コオイムシが2匹元気に生きていた。

これらも一つのバットで収まりそうなので・・・今年の“殺生”開始。

まぁ、子供たちの情操教育に繋がってくれればいいけどね。

「釣り」はそろそろ本格化するかねぇ。

「いきなり行って釣れるほど甘くはないよ。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。

ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
本当に久しぶりに行ってきました。曇天の小樽。ボウズ逃れの一匹。いつものこと。その後、春を感じに。 釣りと戯言とそして・・・/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/03 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

本当に久しぶりに行ってきました。曇天の小樽。ボウズ逃れの一匹。いつものこと。その後、春を感じに。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる