釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京湾の戻りマコが動き出す頃。ということで戻りマコのことでわかること書きます。マコガレイ釣りその2。

<<   作成日時 : 2011/02/09 06:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。

先日書いたブログの続き。
http://94432163.at.webry.info/201102/article_6.html

いよいよ2月も後半になると東京湾のマコガレイも「戻り」に向けて活動を始める。
今年のカレンダーで言うと18日が満月だからその後の週末なんかが「三浦半島先端に入るか東京湾に入るか」迷うような感じかな。

ノッコミの個体は大きな群れを作って横須賀沖から浅場にやってきて・・・東京湾の西側を三浦半島に沿うようにして横須賀→横浜→川崎→東京湾奥へと進む。そしてお台場とか中には隅田川の中に入って産卵活動をするものもいるようだ。

したがって戻りも湾奥から始まるのではあろうが、オレはノッコミの時もこの「群れ」の“追っかけ”をすることはあまりなく(たまにミーハーにも隅田川まで行ったりしたが・・・)、その群れから散って各ワンドに入り込んだ個体を狙っていたから、戻りについてもそれぞれのワンドの中のものを狙っていた。

主は横浜南部・・・実家が近かったので根岸〜八景島というところが多かった。

三浦半島先端でも浅場を一つのキーとしていたがこうしたワンドでも浅場を率先して狙うことが多かった。
浅場・・・といってもどこでも良いというわけではなく・・・この水温の低い時期においても小魚や甲殻類などにエサが取られるような場所がマコガレイをモノにできるチャンスが大きかった。

先日も書いたがマコガレイって魚は1回釣りに行って一枚とか二枚しか釣れない・・・。だから「エサ取りが多い」ということでそのポイントを嫌うわけではなく・・・そうした場所こそ底の活性があるものと信じて打ち返すことが重要なんじゃないかと自分なりに思っている。

ノッコミ期や戻り期の終わり頃はそれこそ惰性?でも釣れてしまうことがあるが、戻り期の初期はそうした活性の高い場所を探すためにどちらかというとピッチが早い釣りをしていた。

まずは活性の高い場所を探すためにサビくことを多くしていたし・・・「ここぞ」と信じた場所に仕掛をストップするのであるが・・・そうした場所に放置しておいてエサ取りにエサを食われてしまってはせっかくのカレイの時合がやってきたとき・・・「ハリにエサがない」なんてことになりかねないので、概ね10分タームの「投げる、上げる」を繰り返していた。これはのんびり構えるカレイ釣りとしてはかなり早いピッチだと思う。

エサについてはこの戻り期初期にはアオイソメを主体としてジャリメを針先に刺すことが多かった。

ノッコミ期については絶対に「アオマム」(イワイソメをハリスにこきあげてアオイソメを房掛けにするもの)と思っていた・・・これは臭いの強いイワイソメ・・・中にはその赤っぽい色が良いという人もいる・・・をつけるのが「絶対」と信じて違わなかったが、戻り期初期についてはその『動き』からジャリメをハリ先につけることが多かった。

それと・・・これはあまり大きな意味はないのであるがこの時期のアオイソメは大きめのものを2、3本刺して投げていた。ノッコミ期や戻りの末期は「細いものをできるだけ数多く」刺してボリューム感を出していたし、この時期もそんな房掛けがベストなんだろうが、先に書いた通り「ピッチの早い釣り」をしていたことや活性の高いところを探す意味もあって・・・「どれくらいエサを取られるか」を知りたい意味もあってそうしていた。

仕掛は段差ハリもつかっていたが・・・どちらかと言えばフロロ素材のエダスをつけたスタンダードな吹流しを使うことが多かった。これもどちらかと言うと「エサの動き」に重きを置いていたから・・・というかそう思いたかったから・・・なのである。

あ、今朝は8時〜打ち合わせだった・・・そろそろ用意しないと・・・。

次回は・・・この時期の釣れる個体の特徴・・・なんかについて書いてみたい。

「エサの動きがポイント、なのかねぇ。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。


ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
挿入できるよd(´∀`*)グッ$ http://www.e29.mobi/
age
2012/01/05 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

東京湾の戻りマコが動き出す頃。ということで戻りマコのことでわかること書きます。マコガレイ釣りその2。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる