釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘年会シーズン終盤。最近酔えない貴兄のために。こんな呑み方をしてはいけません。バカは死ななきゃ・・・

<<   作成日時 : 2010/12/19 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

今日は久しぶりに「いい天気」だね。気温もプラスだし。こんな日は釣れようが釣れなかろうが岸壁で竿を出しているのがいいんだろうな。

オレもそんな日にできりゃよかったんだろうが、小動物が昨晩発熱して・・・家で留守番・・・なのである。
そう・・・ブログでも書いて・・・あとは腹筋と腕立てでもして過ごすしかない、って感じかな。

さて、今年もあと残すところ10日あまり・・・本来ならそろそろ今年の振り返りなんぞをブログに認めてもいい頃なんだろうけど、来週のネタに困るといけないので今週は別のネタで引っ張りたいと思う。

皆さんも今月は「忘年会」がいくつか入っているかと思う。オレの場合、先週の金曜日も忘年会だった。不景気で人もまばらなことの多い「すすきの」もたいそう賑わっていたね。“ピーク”だったらしい。
ただ、オレの飲みは続く。基本的に「飲み会要員が役得」くらいに自認しているからな。今年最後の飲み会はおそらく29日・・・いや・・・ギリギリ30日ってのもありうるかもしれない。

酒が好きだし、酒の席が好き。
よく「休肝日を作りなさい」などと言うが・・・どーしてもそんな日を設定することができないのである。

何せ・・・小学校1年生から晩酌につき合わされ・・・小学校5、6年の頃なんぞは進学塾で遅くまで勉強し・・・帰ってからビールを飲みながら小学校の宿題をやっていたくらいだから・・・。

中学や高校に行くと仲間うちで「冒険」とばかりに酒を飲んだりする時期だよな。そして、先輩に飲まされて「吐く」を繰り返す・・・。オレは小学校から飲んでいて吐くことはない・・・と思ったが、やはりよく「吐いた」。当時、大学生の先輩に「吐くなんてオレ弱いっすよね。」なんて言ったら「飲む量が違う。あれだけ飲んだら、誰だって吐くだろ」と言われた・・・要は飲んでいるうちに分量がわからなくなって・・・「吐くような状態」になってやっとストップがかかる、てな具合らしかったのである。

「吐く」という事象からすると大学1年とか2年までは「吐いた」記憶があるが・・・その後は飲みすぎで吐いた記憶がない。社会人になってから大酒のみの客との接待の席で・・・翌日のことを考え、テクニカルに吐いた・・・つまりはトイレに行って口の中に指を突っ込み無理やり胃の中からアルコールを引っ張り出したことは何度もあるが本当に酔いつぶれて「吐いた」ことはないと思う。

今月に入って一度「飲み会」のはしごをして・・・翌日二日酔いになった。
正確に言うとはしごをした後のメンバーとの会話で「最近二日酔いにもなりゃしない」という話になったのである。

オレも若い頃に較べると随分と弱くなったと思う。若い時は体力に任せて毎日一升酒を飲んだところで翌日ケロリとしていた。以前ブログで書いたが・・・高知の旅館のご主人と一晩で七升飲んだ時にはさすがに「三日酔い」のような状態になったが、一升くらいのキャパシティは持ち合わせていた。基本的には周りを潰してナンボくらいに思っていた。

それがどうだ・・・最近は体力の衰えからか・・・自分のキャパシティまで来ると「寝てしまう」という現象が起きる。その結果・・・二日酔いにもなりゃしない・・・と言うことになるんだな。

その日はすでに二軒行っていたので十分にキャパシティは超えていたのであるが、ダメな酒飲みの中年が数人集まって話した結果は「二日酔いになってみるか」だった。

オレは「二日酔いになってみよう」としたのは人生二度目であった。
一度目は大学生の時であった・・・。その時は「ある噂」を試してみようとしたのである。

その噂とは・・・「お猪口でビールを飲むと二日酔いになる。」というものであった。
普通に「お猪口」で飲んでも面白くないので飲み屋の店員に言ってありったけのお猪口を持ってきてもらいお盆の上にそれを並べてビールを注ぎ・・・端から端まで飲んで行った・・・何周もした。一杯、一杯の量は少ないから飲めてしまう。そして・・・。

見事に二日酔い、となったのである。翌日の夜までキツかったな・・・。「噂」は実証されたのであった。

今回は・・・「酒をストローで飲むと二日酔いになる」という噂であった。
この噂は良く言われることであり、誰かがその話をすると「アレは効くよなぁ」なんて言うヤツがいるが本当にどれだけのヤツが試したことがあると言うのだろうか。

オレは言った「みんな正直答えよう!アレやったことがある人っ」。

誰一人として手を挙げなかった。オレも未体験であった。そして、この中には過去絶対にこの件に関して嘘をついているヤツがいるだろう。
「よし、決まりだ。マスター、全員に日本酒常温4合ずつとストロー!」

その結果が・・・こーいうこととなる。↓
http://94432163.at.webry.info/201012/article_9.html

その日、オレ以外のヤツらからも「今朝はかなりキツい」との報をもらった。中には午前中ダウンしてたヤツもいるらしい。「もう二度としたくない」とメールを入れてきたヤツもいた。根性のないヤツらだ。ただ、2合飲んだ時点で結構全員がヘロヘロになっていたから予想できない結果ではなかった。

しかし、「噂」は実証されたのである。全員がそこそこ飲んでいて午前1時くらいから4合飲めば二日酔いになるという話もないではないが、40代・50代の中年が5人もより集まって「少年の心を持って」「老いかけた身体に鞭打って」・・・噂を実証した瞬間だったのである。

そう・・・それは学生がコンパの時などに「こんな呑み方はしてはいけません。」ということを言いたかったのである。急性アルコール中毒になるからな。決してやってはならない。
我々のような顔は思いっきり東アジア人だがアルコール分解酵素は白人並みであり、酒についてはベテランであり、ベテランであるがゆえに先に逝っちゃっても仕方なく、そして逝っちゃったところで社会が困ることもなく、と言うか逝っちゃった方が寧ろ社会のため・・・くらいの連中だからこそ『なせる業』なのである。オレもいかに酔っていようが、「将来を嘱望されている」「社会のためになっている」そんな人間がその中に一人でもいたら、そんな“人体実験”は行なわない。それができたのはメンバー全員が「基本、クズ」だからだ。

もう1つ実証されたこと・・・「ストローで酒を飲むと回りも早い」・・・これは大きいぞ。各人の家計に大いに貢献することであろう。

それにしても二日酔いの夕方・・・あれだけキツかったのに「またチィっと飲みたくなる」って言うのはどうしてなんだろうな。「もう二度としたくない」ってメール入れてきたヤツが夕方には「今日も行っちゃう?」なんてメールをしてきた。まぁ、そんなもんだ。やっぱ「クズ」だな。

最後にオレがたくさん飲んだあと二日酔いにならないようにしている「策」をお話しておこう。

よく熱い風呂に入るといいとか言うがアレは危ない。その日は勿論だが翌朝も危ない。汗を流して抜きたい気持ちはわかるが・・・寝てしまう危険性がある。オレも二度ほど水死しかけた。

「迎え酒」がいいってヤツもいる。まぁ、「酒は酒でごまかせ」というところか。しかし、仕事があるとそんなことはできないし・・・「迎え酒」を推奨するヤツはどんな状況であろうとも「また飲みたい」ってヤツなんじゃないかな。押しも押されぬアルコール中毒だ。

炭酸をたくさん取って寝ると良いという者もいる。確かに水分は多く取った方が良いが果たして炭酸である必要があるのかどうか・・・。

オレがやっているのはBCAAを飲む・・・ってもの。必須アミノ酸ってヤツだ。コンビニなんぞでも「アミノ・バリュー」とか「アミノ・バイタル」とか言うのが売っている。それらをフラッフラになりながらも購入し、多めに飲み、たくさん布団をかけて寝る・・・翌朝には凄い勢いで汗をかき・・・翌日にはすっきり・・・少なくともすっきりしているような気もする。

それもこれも・・・翌日また美味い酒を飲むためだけどね。

「頼むから死んでくれ・・・」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。









ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

忘年会シーズン終盤。最近酔えない貴兄のために。こんな呑み方をしてはいけません。バカは死ななきゃ・・・ 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる