釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 【R18】身近に潜む下半身タレント。ちょっと怖い女の話。ただ、男もまた。本能で生きてる人って。1。

<<   作成日時 : 2010/11/26 07:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

最近、会社でよく話す女がいる。
無論同じセクションの女どもにはそれなりに働いてもらわねばならないから、「飴と鞭」を使ってよく働いてもらっている。いや、「飴と鞭」なんぞ使わなくともよく働く。それは彼女たちの才能と意識であって・・・オレらが作ったものではない。

でも・・・そんなヤツらでさえ・・・逆差別には乗っかる。つまり、まだまだ職場は「男社会」であり、女は陰の存在。そこで会社はそんな女にモチベーションを持たせる策をいろいろと立てていることは事実。

それにしても「女扱い」が下手なヤツが多すぎる。いや、違うな。逆差別に乗っかることはあっても、すでに男が思っている以上に仕事に対する女の意識は高く・・・要は「男と同じ扱い」をしてもいいのに今ひとつ「きちんとモノが言えない」男が多すぎるんだろうな。

それもわからないでもない。相変わらず基準がはっきりしない「セクハラ」なんて言葉がそうさせてしまっている部分もあると思う。よく「受け手がどう思うかが・・・」なんて言われるけど、そんな基準じゃ怖くてちょっと強めにものも言えないのも事実だよな。

前にも書いたかもしれないがオレは二十代の時に会社の“セクハラ委員会”に訴えられているらしい。特段会社でも問題にはしなかったようだが、通報はされているようだ。それは当時のベテラン女子社員があまりに働かないためにかなり遅くまで残して説教したら・・・そんなことになったらしい。

こういう「経験」があると・・・業務に関わることで叱って、通報されたところで会社も不問にすることがわかるが、それがわからないと「どこまで言っていいのか」ってことがよくわからないでいるヤツが多いんだと思うよな。
女の仕事に対する意識、そして「男女平等」に対する意識は確実に高まっているのだから、もっと踏み込んで業務にあたればいいと思う。泣くかもしれないが、ダメなことにはきちんと叱ってやる方が本人のためになると思う。

こう書いてはいるが・・・オレの心底にあるのは何かって言うと「セクハラを言う」一部の女が女の地位を貶める結果になっていると思うし、「ブスほどセクハラを言う」という・・・実は「女性内差別」(とブスが勝手に思っていること)の結果が男に対して向けられているような気がしてたまらない。ここはオレの主観な。

オレがよく話す女って言うのは「コイツ、セクハラなんてことは絶対に言わないな」と思うほどこなれているヤツだ。オレはタバコを吸うコーナーでコイツと話をする。なんでもこの女と「寝たい男」は多いらしく、しかもそれを言っているヤツらはなかなかモテそうな男たちだったりするのである。

オレもこの女と話をする前には客観的に見て「いい女」と思った。しかし、話をするくらい近くで見ると「それほどでもねぇかな」と思うのである。とある若い社員は「キレイなおネェさん」なんて呼んでいる・・・無論キレイかどうかなんて主観に過ぎないからなんとも言えないが、オレからするとそのルックスから思い出すのはかつて即席焼きそばUFOのコマーシャルで出てきたウーパールーパーのキャラクターなのである。

ただ、世間で言う「いい男」が引き寄せられるのは「いろいろな男と浮名を流した元アイドル歌手」と実際に「寝た人」の話を人づてに聞いたのであるが・・・その「しなやかさ」にある・・・んじゃないかと思う。全体からかもし出す雰囲気は確かにそんなところがあるような気もする。オレは「いい男じゃない」からそのへんのところはよくわからないんだけどな。

この女、まだ三十そこそこなのに・・・確かにいろんな経験を「されている」ようなんだよな。なかなかの「下半身タレント」だったりするんだな・・・。

おっと会社に行かないといけない時間だ・・・。

「会社に何をしに行ってるんだ?」と思われた方も、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。






ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

【R18】身近に潜む下半身タレント。ちょっと怖い女の話。ただ、男もまた。本能で生きてる人って。1。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる