釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS PEラインとの出会い。遠くに飛ばせるからなんて一度も思ったことない。20年前素直に新素材だったから1

<<   作成日時 : 2010/09/22 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

今や投げ釣りにおいてPEラインを使うのは「当たり前」かのようになっている。

オレがこのPEラインというものに出会ったのは今から二十年ほど前だったと思う。
まだ投げ釣りなんてものとは縁遠く、いや、海釣り自体あまりやったことがなかったが確か夏に家族で伊豆に行こうとしていたときのことだった。

当時はネットなんてものはなく、伊豆の情報を得たのは「釣り雑誌」とか「釣り新聞」であった。
確か「釣り情報」という雑誌であったろうか・・・オレはある記事を見て「使ってみたい」と思ったものがあった。

それは当時はPEラインなんていう名前ではなく記事内では「新素材」という呼ばれ方をされていたと思う。とにかくその記事には「アタリが良く取れ、糸切れが少ない」なんて言うことが書かれていた。

オレは投げ釣りをやったことがなかったわけではなく、高校生の頃から当時の旧友と三浦半島あたりに電車で行っていた。しかし、その結果たるや惨憺たるものだった。普段渓流竿しか使ったことがなかったオレは振り出しの投げ竿のガイドをまっすぐにしていないことにより、そこに糸がからんで糸切れしたり、先端に糸がからんでいたのにそのまま投げてやはり糸切れしたり。
もっと言えば、ジェット天秤を「逆付け」して投げてしまっていたり・・・。

全てがちゃんとしていて、海に仕掛が入ったとしても「いつの間にか魚が釣れている」ってな具合であり「釣った」という感覚は全くなかった。
確かに大海原に仕掛を投げ入れるのはスポーティな気がして楽しかったのであるが、ただそれだけで「釣り」としては「なんだかなぁ」とあまり面白みを感じていなかった。
だから投げ釣りに行ってもいつの間にか渓流竿を出し、そこに中通しオモリを結んだ仕掛をつけて磯周りなんぞを探ってウミタナゴやクジメなんぞを拾っていた。
そこには投げ釣りが「上手くなりたい」なんて気持ちは微塵もなく、どちらかと言えば当時から流行であったブラックバスを中心とした「ルアー釣り」同様、オレが“忌み嫌う釣り方”であった。

しかし、その記事にはこの「新素材」をリールに巻いて・・・コンパクトロッドを使ってキスやらメゴチやらを随分沢山釣ったことが書かれていた。オレがまさに行こうとしている伊豆のある堤防からの「チョイ投げ」の釣果だった。
その記事が上手に書かれていたこともあったのだろうが、この「新素材」は何故かオレの胸に深く響き、「これさえ使えばオレにも釣れる」と思ってしまったのであった。

オレは早速、コンパクトロッド2本、小型スピニングリール、そしてこの「新素材」糸、もろもろの小物を買いに大型釣具店に行った。あまり買ったことがないものだから・・・オレは買い忘れを危惧して釣り雑誌の記事を破いて持って行き、顔見知りの店員に付き合ってもらって「ほぼ言いなり」に買い物をした覚えがある。当時渓流釣りに関してはそれなりに拘りを持ち、生意気にも店員に意見までしていたオレが初心者として買い物に付き合ってもらったのはたいそう恥ずかしい思いをした覚えがある。

そんなオレは舞い上がってしまったのか雑誌を破って持って行ったにも拘らず、この「新素材」を買わなかった。いや、正確に言うとリール糸は買ったのだが、これまた店員の言いなりで普通のナイロンを買ってしまったのである。さて、リールに糸を巻こうとした時、さすがにオレは気付いた。「これナイロンだよな。」そして再び池袋にあったその釣具店に行ったのであった。

そして店員に「この新素材の糸が欲しいんだ」と言った。店員はしばらく記事を眺めていて「ダイニーマだな」と言ってなぜか船釣りのコーナーに行ってその糸を出してくれた。正直、「ホントこれでいいんかいな」と思ったがとにかく投げ釣りいや海釣りに関してはドシロウト・・・店員の言いなりを貫くしかなかった。

買おうとしてレジに行くと・・・「たいそう高い糸」ということがわかった。ナイロンの5倍以上したと思う。ホンの一瞬ためらったが、「これで海釣りで魚が釣れるなら」なんて思ってしまったし、当時は今の何倍も「可処分所得」があったオレは“清水の舞台から飛び降りた”つもりで購入をした。

店を出たオレはこの糸の呼び方がすでに変っていた。「新素材」→「ダイニーマ」になっていたのである。それだけで「使い手」になったかのような気分になったのであった。ダイニーマとは素材名のようなものらしい。

そしていよいよこの「ダイニーマ」をリールに巻くときがやってきた・・・。

つづく。

「ずいぶん昔の話だね。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

PEラインとの出会い。遠くに飛ばせるからなんて一度も思ったことない。20年前素直に新素材だったから1 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる