釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏参道祭。取引先のBBQ参加費用は魚っきゃないでしょ。ということで40up二つ。キーワードはタイラバ

<<   作成日時 : 2010/07/11 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

こんにちは。

今日は“裏参道祭”だった。
北海道神宮を中心とした“札幌祭”の1ヶ月後・・・円山周辺の裏参道(南一条通り)で露店が出たり・・・となかなかにぎやかなのである。しかもあの周辺のお店が「感謝祭」的に露店を出すから値段も非常に“良心的”だったりするわけだ。

この日にオレの会社の取引先がバーベキューをやる。
普段はお客さまなのだが、この日ばかりはオレたちが「お客さま」。
基本的には座って「焼いてもらった肉」などを食べることに徹することができる。

しかし、そこは営業マン・・・みんな「持ち込み」をしたりする。ライバル会社もみんなそうする。

そこで“奇を衒った”ことをする・・・つもりはないのだが、「オレが呼ばれる」ってことは“魚を期待されている”と思いたい。そう・・・誰もオレのウデを知らないのであるが、何を勘違いされているのか「神戸は釣りが上手い」ということになっている。昨年はアイナメを刺身にして持って行ったのであるが・・・それでそのあらぬ“噂”に拍車をかけてしまった感がある。

しかも・・・敵は内にいた。
その取引先をともに担当する同僚が「この前は幻のカレイを釣ってきた」とか「ヒラメも釣ったらしい」なんてことを取引先に言っていたらしいのである。ま、オレが職場で自慢するのが良くないのではあるが・・・。

・・・ということで取引先の一部の人からは「カレイかヒラメ・・・それにクロソイなんかあるといいね。」なんて言われていたのである。一応プレッシャーをかけまいとして「いや、期待はしていないから・・・」なんて言葉はあったのだが。

この「期待はしていない」と言う言葉ほど逆にプレッシャーに感じることはない。そう言われて気楽に釣って手ぶらで行った日にゃ・・・「やっぱりアイツ大したことないじゃん」と言うことになる。いや、その通り「大したことない」のは事実ではあるが、オレが“中途半端”なだけに「何とかしないとな・・・」という気持ちにもなるのである。

昨日、オレはさっさと寝ようとしていた。もう、それは午後5時くらいからそんな気分だったのである。
最近テレビってヤツを見ないのであるが、なんとなく見ていると「テレビ東京系列」の釣り番組をやっていた。
これまた・・・久しぶりに「見た」。

一つ目の番組は途中からであったがオレが海岸線を見た瞬間に「日立沖か・・・」と言って場所を当てたのには家族がビビッていたのだが、二つ目の番組に「村田基さん」が出ていてやはり「日立沖」でルアーをやっていた。そのルアーとは「タイラバ」。

マダイを狙うときに良く使われていた“タイカブラ”を“ルアー化”し、津軽海峡なんぞでよく使われていたと記憶している。その後、真鯛だけでなくいろいろな魚に効果があることを知って、オレも数本を入手し、アイナメのブラクリ代わりに使ったが釣れなかった・・・。

この日、村田さんが使い方を解説していたが、ボトムまで落として・・・一定の速度で巻いてくるのが良いようだ。アタリがあっても合わせず・・・「ただ巻き」する中で向こう合わせで掛かるのを待つ・・・というのである。これを見てブラクリ代わりに使っていたオレは「誤使用」とは言わないまでも・・・ま、それに近い使用をしていたのがよーくわかったのであった。

オレが注目したのはこのタイラバを使って沖堤際で「フィッシングギャル」がクロソイを釣っていたことだった。
「へぇー、こんな水深でも勝負できるんだ。」

思えば・・・なのだが、オレが苫小牧あたりで夜中に「クロソイ」を狙う場合・・・落とし込みでやるのであるが・・・落とし込む途中、そしてボトム・・・これらでもアタリが多いのだが、巻き上げ途中で食ってくるってことが意外にも多いんだよな。

これを見て「あ、これ、よくわかる」なんて思って急に「タイラバ」をやりたくなっちまったんだよな。落とし込んだアオイソメ房掛けが同じテンションで巻かれる間に食いついてくる。これとタイラバは一緒・・・なんて思えてきたのであった。あまりルアーを信用していないことは先週も書いたが・・・こんな風に「わかったような気になる」と急にやりたくなるのも事実なのである。

オレは影響されやすい性格なのでこの「タイラバ」を用意した。そして、先週「釣具を忘れる」という失態を演じたので昨日のうちに車に「タイラバ」を入れて・・・寝た。

寝る前に釣り場を考えた。
タイラバを使うとなれば・・・そこそこ水深のあるところ・・・10mくらいは欲しい・・・オレの知る限りでは「苫小牧西港」、「小樽フェリー埠頭」、「室蘭某岸壁」だ。
そして、オレの選択は・・・最近好調の報が多い・・・「室蘭」に決定。ただ、そういった「タイラバ」を使えそうな釣り場が複数浮かび上がる環境に感謝しないといけないよな。関東ならなかなかそうもいかない。

午前0時半に起きて・・・一路室蘭へ・・・。
普通は「フィッシュランド美しが丘店」でイソメなんぞを買っていくのだが・・・通過して・・・北広島から高速に乗った。

これは・・・先週家に「イソメ」を忘れたのと違って・・・わざと「やりすごした」のである。なーんて偉そうに言っているが先週のイソメは「塩イソメ」となって車に積み込まれていたんだけどね。

釣り場着、午前2時半くらい。

すぐにスピニングタックルにタイラバをつけて落とす。
着底してゆっくりと巻き上げる・・・するとすぐに「ココッ」とアタリが来る。
反射的に合わせるが・・・これは村田基さんが「一番やっちゃいけない」と言っていたことなのである。

ただ、魚の活性は高い。それは事実として捉えられた。

何投かすると・・・クロソイの25cmクラスが釣れた。一定速度で巻くとやはり「ココッ」ってアタリがあってその後「グィーッ」と・・・まさに「向こう合わせ」。ただ、このクラスは今日必要ではない。リリース。

1時間半近く「落としては上げ」をしていたろうか・・・10匹ほどのソイ・ガヤが釣れていた・・・。

暗い中にも「ケーソンが割れている」と思われる場所に落として・・・一定の速度で巻く。
10回くらい巻き上げたところで「ココッ」と来て・・・その後「グイーッ」と。
ここで「合わせ」・・・しかし、今までのそれと違ってコチラのペースでやりとりができないほど引き込む。

こういう場合・・・その場でやりとりすると・・・自分が意識していた「ケーソンの割れ目」にやられることがある。だから、オレはウデをいっぱいに伸ばして・・・岸壁を少し走ってみた。強引なやりとりのスタートであるが、明らかにケーソンの割れ目に向かっていた魚の頭が別の方向に行った。「ヨシッ」って感じである。

市販の落とし込みロッドならばなかなか難しいやりとりなのだが・・・実は今日使っていたのは市販の落とし込みロッドでもルアーロッドでもなく・・・落とし込み達人が作ってくれた「S師匠ロッド」。落とし込みロッドであるが50cmクラスのクロダイでも一発でコッチを向かせるという「豪腕ロッド」なのである。ただ、一方でかなり精巧にできた「先調子」なので・・・タイラバのような「向こう合わせ」の釣りには「向く」と判断したのだ。違和感なくラバーを咥えてくれるのだ。

オレの相手は「クロダイ」ではないけれど・・・一発でコッチを向いたのであった。あとはとにかく岸壁から離すことを意識してやりとり・・・そこそこ・・・いや、オレが釣ったクロソイとしては最大級の一匹が釣れたのであった。
これで完全に「自信」がついた。

ただ・・・さすがに釣り人が多い岸壁。
そうそう・・・ランカークラスは釣れない。

そして不本意ながらも「キャッチ&リリース」を繰り返していると・・・夜が明けちまった。
一気に型が小さくなったし、「空振り」も多くなった。

こうなると「泣き尺を何匹かとっておけば良かったよな」なんて思ったものだが・・・。

かなりテキトーに巻いてくると・・・もう水面近くってところで前触れもなく・・・「ゴツッ」ってアタリとともに竿先がひったくられた・・・さっすがに魚のペースに持ち込まれ・・・ややドラグを使ったが・・・上がってきたのは最近「釣り過ぎてる」(2枚だけだろ!)ヒラメ。

正直・・・「恐るべしタイラバ」。
ま、陸っぱりからだと使う場所は限られるけどね。

画像

クロソイ、ヒラメ・・・ともに45cm。

・・・ということで「裏参道祭」では“体面を保った”とさ。

「“たまたま感”は否めないけどね。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。






ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ アウトレット
裏参道祭。取引先のBBQ参加費用は魚っきゃないでしょ。ということで40up二つ。キーワードはタイラバ 釣りと戯言とそして・・・/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 08:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
えらい調子いいですね!

クロゾイにヒラメとは恐れ入りました。
BBQで焼くよりやっぱ刺身にしたのかな。
それにしても「タイラバ」・・・気になる。
ヒロボー
2010/07/12 22:34
凄いですね!最近は投げ釣りよりルアー方面のほうが絶好調ですね。僕もテレビ見てましたが、クロソイとテロップ出てましたが、マゾイの様な気がするのは僕だけでしょうか?
水溜まり釣り師
2010/07/13 05:43
ヒロボーさん、コメント有難うございます。
う〜ん、「偉そうなことを言って」結局は「釣れない」のをウリにしようとしているのにどうしたことでしょうか。しかも「思いつき」でやったことが・・・。
ヒラメ・クロソイ・・・共に刺身にしてアラの部分を焼き物にしましたよ。
「タイラバ」・・・今度ご一緒しますか?
神戸MPV
2010/07/19 07:28
水溜まり釣り師さん、コメント有難うございます。
実はメールに何通か「投げ釣りやらなくなっちゃったね。」と言うものが来ております。
そろそろ投げ釣りブログ村からも撤退かもしれません(笑)。
やっていないわけではないのですが、どうも投げで魚が釣れません。
ルアーは私に最も似合わない釣りなんですけどねぇ。
神戸MPV
2010/07/19 07:31

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

裏参道祭。取引先のBBQ参加費用は魚っきゃないでしょ。ということで40up二つ。キーワードはタイラバ 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる