釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 先ず魚を釣る前提として「道具を忘れる」こと。何が幸いするかわからない。ヒラメ50up。夜明けの余市。

<<   作成日時 : 2010/07/05 04:50   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 8

こんにちは。

最近、小樽・余市方面でマイカやマメイカが釣れているという。
イカ釣りって言うのは基本的に「やらない」のであるが、食味に負けてたま〜に手を出してしまう。

完全に食味に負けて・・・の釣りなので普通はエギなんていう高等戦術ではなく、魚などのエサをつけてウキ釣りでボーっとしながらやるのであるが、かつて「アオリイカ」を狙った仕掛などは全て神奈川の実家に置いて来てしまったために手元にはない・・・と、言うことで納戸の奥底からエギを引っ張り出してきたのである。

すると何年前に買ったものかもわからない「エギにシュッ」なんていう集魚いや集イカ効果があるとされるシロモノまで出てきて・・・すでに「賞味期限切れ」かもしれないが、そいつも使ってみようなんて画策してみた。

イカ釣りなんてものはイカがいなければ何にもならないから、投げ釣りもやろうと思っていた。
昨日ブログに書いたがすでに
「心はオホーツク」
であり、そんな気分も手伝って珍しくロッドやリールのメンテナンスなんぞもしてみたりしていたのである。

実はその竿を入手した直後に余市の夜釣りで使用したことがあって・・・たまたまではあるがちょうど根が張っているところを発見し・・・そこそこのクロソイを2匹釣ったことを思い出した。
・・・ということで、「小樽にするか余市にするか」の選択肢は「余市」ということに決まったのであった。

昨晩はヨメが夜遊びって日だったので、「どーぞごゆっくり」と言って送り出し、ガキどもを早々に寝かせてオレも仮眠を取り・・・ヨメが帰ってくるやいなや入れ替わりで釣りに出るという作戦に出ようとした。ヨメの予想帰宅時刻は12時前後と見ていたからだ。ヤツが千鳥足で帰ってきてガサゴソと動く物音で起きて行こうとしたワケなのである。

しかし・・・この予想は全く外れた。

これは先ほど聞いたのであるが、ある酒豪の「ママ友」が珍しく酩酊し、彼女を送るために早々に帰ってきたと言う品行方正ぶり?を見せたらしいのである。その結果あまり酔っていないヨメはこともあろうに物音をさせずに帰宅し、就寝をしてしまったようなのである。

オレは目を覚ましたとき「まだちょっと早いかなぁ」と思い、何気に携帯の時計を見ると「午前1時35分」

ぬぁにぃー!

と、飛び起き、そして急いで着替えて車を出した。

「とにかく釣り場に急がないと」との思いは普段使わない札樽道に札幌西インターから乗り、道路交通法違反であることが自身にわかることが嫌だったのでメーターを見ることをせずに車を走らせていたのであった。

その結果、とりあえず辛うじて「夜明け前」には余市には着いたのであった

さて、ここでハッチバックを開けて愕然とするのである。

投げ竿・投げリールがない。
変な気起こしてメンテなんてするんじゃなかった。
サンマの切り身もない。
冷蔵庫に置いて来ちまったよ。エサなしか。
ついでに
エギもない。
これも投げ竿と一緒にしたまんまだ。

なーんにもない。

大失態、なのである。

ただ余市まで来て・・・そのまま帰るのも・・・そこは「走る物置」のオレの車。
ルアーロッド、小型スピニング、そして何種類かのソフト&ハードルアーが出てきた。
普段使いもしないのに・・・そんなものが出てきた。

最初は落とし込みのセットにバークレイのイワイソメタイプでもくっつけて落とし込もうとしたのであるが「エギやろうと思ったんだし、ルアーでも引いてみっか」ということにしたのである。

とりあえず「ダウンショットリグ」を組んで何が何だかわからないけどザリガニみたいなメガバスのルアー(ズルペタ)を付けて投げてみる。
ガヤ(メバル)かソイでも遊んでくれないか、との魂胆なのである。

しかし・・・イカよりももっとたま〜にルアーをやったりもするのだが、いつやっても「普段からこの釣りをしてる人って偉いなぁ」と思うのである。

かつてオレの師匠である森っ子師匠が「ルアーとかエギとかって釣れるまでは信用できないじゃない。釣れる気がしない。本当にこんなもので釣れるのかと・・・。でも一度釣れると変わるよね。」と言っていた。ハイ、確かにその通りです。

ただ、オレからすると過去何度か広義の「ルアー」で魚とかイカとか釣っていても・・・「その日1匹釣るまでは信用できやしねぇ。」そんな感じなのである。そう、いつだって釣れる気がしたもんじゃない。だってその日のヒットパターンとかってあるんでしょ?その日のヒットルアーってあるんでしょ?

オレがブログで釣りは「経験、経験、経験」とホザいている以上、自身にそれが乏しいとからっきし自信がないのである。

で、とりあえず、オレが過去「釣れた」パターンを試す。単純なリフト&フォール・・・そしてそれがダメならボトムパンピング・・・。フォール途中でコツッと来て何度か合わせるものの、カラ振り。たぶんガヤあたりが遊んでくれていると思われる。

なんとなくボトム近くに活性が高いような気がして・・・無論確証はないのだが・・・ボトムを攻めるようにしてみた。
リフトせずボトム付近でシェイクするように竿先を揺らしながら巻く作業をしているとクイッと竿先を持っていくアタリでガヤ2匹、小ソイ1匹が釣れた。いずれも「向こう合わせ」なので「釣った」感はない。

そして・・・ついに夜明け・・・すでにかなり明るくなってくると先ほどのコツッってアタリすらなくなる。こうなるとまた「信じられなく」なるのである。

水面にはチカが泳いでいる。そこそこ大きいものも見えるので・・・ここでルアーチェンジ。魚に見えるようなヤツにしてみる(ゲーリーヤマモト、ヤマセンコー)。

そして、小さくトゥィッチングしながら底ズル引き・・・チカが泳いでいる姿を模してみようと試みるが今ひとつ自信はない。何度かやっていると、突然、

ガツッ

と竿先がひったくられた。

とにかくなにがなんだかわからず合わせを入れると魚は付いている、というかかなり暴れていて「おいおい」ってな感じなのである。

思わず、ドラグを使いながら何度かあったツッコミを交わして・・・釣り上げたのは・・・

画像


興奮のあまり写真に指が入っちまった(タイコ腹じゃないぞ!)けどヒラメ。現地での採寸53p。過去最大のヒラモノだったのであった。

思わずその場にヘタリこむ。もう、コレ1匹で十分な感じ・・・。

今年の海釣りはスタートがあまり良くなかったが、先月からヒラメ→マツカワ→ヒラメと・・・なんとなく「いい感じ」。ほとんどがフロックに過ぎないけどね。

「そんないい思いばかりすると、近々死ぬんじゃない?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村
1日1回ボタンをクリック頂けると私のランキングがアップします。宜しくお願いいたします。



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今年一年の反省・・・釣りと戯言とそして。せっかくブログ書いているから反省も書こうかと。
こんにちは。 ...続きを見る
釣りと戯言とそして・・・
2010/12/31 12:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
羨ましい獲物ですね。
私は大会で得意にしてる釣場でウサギの大物狙いでしたが全くダメでした。
ドラム缶
2010/07/05 07:09
おー、ここにもヒラメを釣った幸運な人が!

やっぱ道具忘れた時は釣れるんですね(笑)
おめでとうございます!
ヒロボー
2010/07/05 22:25
ヒラメ釣れて良かったですね。おめでとうございます。
エンジェル
2010/07/05 23:14
先々週アカハラのみで先週タカノハリベンジで何とかリベンジ果たしました。55.5ありました。神戸さんのブログを見て今年のタカノハ釣りをスタートしての結果ですが、今回ヒラメを記事を見たからにはヒラメも…。甘いか。
水溜まり釣り師
2010/07/07 21:14
ドラム缶さん、こんにちは。ご無沙汰しております。「釣りバス」「大会」の季節ですね。
ウサギちゃん、残念でした。やはり根モノは何日か前に人が入っていたりすると新しい群れが入ったりしないとダメでしょうから・・・難しいですよね。
神戸MPV
2010/07/09 07:18
ヒロボーさん、こんにちは。
いやはや、皮肉なもんですよ。「釣ろう」と思ってもなかなか釣れないものが…。まぁ、ルアーに関しては完全に「ビギナーズ・ラック」ですけど。
「道具を忘れて周りが釣れてた」じゃなくて良かったです(笑)。
神戸MPV
2010/07/09 07:21
エンジェルさん、コメントありがとうございます。
刺身とその後昆布〆にして食べましたが美味しかったです。
神戸MPV
2010/07/09 07:23
水溜まり釣り師さん、こんにちは。
おぉ、ビッグサイズのタカノハゲットおめでとうございます。羨ましいです。
ヒラメもそうそう簡単に釣れるものでもありませんが、「私でさえ釣れた」のですから、是非水溜まり釣り師も狙ってみてください。現にいろいろなところで“好調”みたいですよ。
神戸MPV
2010/07/09 07:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

先ず魚を釣る前提として「道具を忘れる」こと。何が幸いするかわからない。ヒラメ50up。夜明けの余市。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる