釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人を干渉するヤツの話。主義主張とは違うんだよな。他人にまで及ばすのは。かく言うオレもガキの頃には。

<<   作成日時 : 2010/04/20 07:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 2

こんにちは。

月曜日から忙しいってのは良くないね。いや、実に忙しかった1日だった。昨日は。
オレは基本的には月曜日は週末の延長ってことで働かない。いや、働けない。そして金曜日の午後も週末気分で働かない。
そうだなぁ、週の初めっていうのはやっぱり会社に行って・・・与えられた仕事とかやらなきゃならない仕事とかをこなして「外で酒を飲む」ってことをしないと「オレは社会人だったんだ」ということを思い出せないんだよな。
そう、火曜日以降のアイドリングでしかないような気がする。

そして火・水・木と働いて・・・ただ、緊張感ってのはそうそう持続できやしないから、金曜日にはもう果てていて、その午後には「すっかり週末気分」になるわけなのである。そういう意味では「休日出勤」があろうとも、金曜日の夜っていうのは実に「開放感ある」時なのである。

かつてジョン・トラボルタが主演した「サタデーナイトフィーバー」って映画があったが・・・とは言ってもオレはポスターでしか見たことはないが・・・そして、ベイシティローラーズの「サタデーナイト」という曲が流行ったりしたらしいが、週休二日制が敷かれて久しい今、「フライデーナイト」ってのは日本のサラリーマンにとって一番「開放感」を与えてくれる瞬間なのではないかなんて思ってみたりするのである。違うかな?

その金曜日に遠い・・・この月曜日っていうのは全く働く気がしないのである。目標がないっていうかな。オレは基本「やらされ仕事」は「仕事のうちに入っていない」と思っているから。。。ただ、そういうこともサラリーマンをするうえでは“かなり重要”なので、月曜日は粛々とそういったことをこなす日にしている。なにか「マシーン」になったような1日になる。しかし、そういうことをしているときに「本来論の仕事」をやらねばならなくなった時、それはそれでキツかったりするのである。
金曜日はやはり「働かない」ので“新規開拓する日”と勝手に決めてしまった。

ところで皆さんの周囲には「他人の干渉をするやつ」っていないだろうか?
干渉って他人の価値観、生活観の否定となり、大変よろしくないことだと思う。

もちろん、会社での上下関係なんぞがあって「指示するような立場」の人が「指示される立場」の人の行動を律するということはそれにはあたらない。業務上致し方ないことだし、もし、その「指示するような立場」の人の考えがちょっと別の方向に行っていたとしてもこれは崇高なる?「上下関係」がある以上致し方ないんだと思う。
また、家族間においてや非常に近しい関係、例えば恋人同士なんていう場合は一定致し方ないんだと思う。あ、恋人同士だと「干渉する男」は嫌われるか・・・(笑)。

そういうんじゃなくて・・・日常生活において、とか、会社生活でも「支持命令系統にない」部分において「人の行動をとやかく言って変えさせよう」とするヤツっていないだろうか。「大きなお世話」なんだよね。

オレの周りには何人かいる。勿論「人の行動をとやかく言う」まではその人の「主義主張」の部分だから聞き入れるかどうかはコッチの問題。更に言えばオレの場合は「ちゃんとした大人」ではないので自ら「まぁ、そうも言いたくはなるでしょ」ってこともある。

ただ、この「主義主張」を通し、相手が行動を変えるまで“やり続ける”みたいなヤツっていうのがいるのさ。それも他人を使ったりして・・・。これはどうなのかって思う。

そういうヤツの言い分って言うのはまず「一般論」から入ってくる。でもそれは「言い分」であって実はテメエの主義主張だと言うことはすぐわかるんだけどな。次には「●●さんも言っていたが」と本当かウソかわからないが第三者が言っているかのような・・・それは「彼も私と同じ意見なんだが」というパターンで来る。

そして、それでも聞き入れないと本当に第三者に話を広げ、同意を求める。第三者にとってはどーでもいいような話
だから「そうだよね」なんて言った日には得意げになって「あんたからも言ってくれよ」みたいなこととなって、何らかのきっかけで第三者からオレの耳に入ってくる。

現在ももうほとほとイヤになっているケースがあるんだよな。コイツの力はどこに向かっているのかと思うような。もっと他に力を入れた方がいいんじゃないか、と。

ほとんどのケースにおいてそういうヤツは「高圧的」だから、中には“屈してしまう人”もいるみたいなんだよな。そうすると助長しちまったりする。

こういうヤツってのは誰にも同じようなことをやるからオレが上記の「第三者」になったりすることになって「あーぁ、他のヤツにもやっているのね。」って底が見えたりする。面白いもんだよな。他の人にオレのこともなんて言っているかわかりゃしない・・・って感じなんだよな。「性格悪ぃよな」ってのが感想さ。最終的には「変な噂を流す」のが趣味みたいになっていやがる。

まぁ、かく言うオレもガキの頃はそうした「干渉するヤツ」だったような気がする。自分では全く気づかなかったけどな。

オレが小学校高学年の頃の先生って言うのはオレが大嫌いな人だった。それこそ「主義主張の強い人」で間違ったことを言っても曲げない人だったので授業中何度か「対立」したこともあり・・・「そんなに言うなら辞典を調べてみてください」なんてオレが言うこともあったが、その分オレには“箸の上げ下ろし”まで介入してくるような人であった。

ただそれは“教育の現場”というところだからそうした“干渉”という状況も致し方ないものだと思っていたし、今でも思っている。

オレはたった一つこの先生に感謝していることがある。

オレは中学受験をした。今でこそ当時オレの住んでいた地域・・・それは23区のはしくれ・・・でも、かなりの数の子が中学受験をしていると思われるが、オレの頃は学年に200人くらいの児童がいて、ほんの数人が受験するような状況だった。確かに正直なところ23区のはしくれ中でも特に教育的には立ち遅れているような場所ではあったと思うしな。

受験を前にして六年生の担任たちが「面接の練習」をしてくれることとなった。数少ない「受験生」への“支援”だったんだろうな。

最初、その数人の受験生が並んで「集団面接」みたいなことをやった。長いすにオレが一番奥に入ってあと3、4人の子が並んで座っていてオレと反対側の子からいろいろな質問を受けていた。「終わる」と一人ずつ部屋を出て行ったのだが、席が空いても空いている側につめてくれない。緊張していたんだろうな。・・・オレはえらく窮屈な思いをしていたので「ちょっと向こうに詰めてよ」と言った。

次の瞬間、その先生から「他人の干渉をしないの。それがあなたの一番悪いこと。」との指摘を受けた。

正直なことを言えばその瞬間は「言いがかりかよ」くらいに感じたのである。

ただ、後になって・・・「自分ではわからないうちにやっているのかもな」と思った。オレはこのブログでも何度か書いているが、小学校までは「できる子」だったから同級生を見下しているような部分がどこかにあったのも事実。
「干渉するヤツ」の特徴?である「高圧的」になるにはその素養が当時十分にあったということなんだろうな。

その後、オレは「干渉しないように」考えるようになった。そういう点で当時の先生には感謝するのである。

まぁ、無事受験を終え、中学に入ると「お山の大将」みたいなヤツばっかりで「主義主張」も強くて・・・「干渉できる」ような環境じゃなかったってのも事実なんだけどな(笑)。

「あ、ウザいヤツいるよ」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村








ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
元おはガールの石川エリが七色あんでMUTEKIデビュー
元おはガールの石川エリが七色あんでMUTEKIデビュー ...続きを見る
元おはガールの石川エリが七色あんでMUT...
2010/04/20 17:44
オークリー レンズ
他人を干渉するヤツの話。主義主張とは違うんだよな。他人にまで及ばすのは。かく言うオレもガキの頃には。 釣りと戯言とそして・・・/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/04 02:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
葉山エレーヌ 朝の生放送中にF乳ポ ロ リ

日本テレビのハーフ女子アナの葉山エレーヌ(27)が「スッキリ!!」の生放送中にポ ロ リしてしまった。

彼女のカップはEからFカップに成長しているらしく、服からポ ロ リという事件が起きた!

http://hayariinu.cocolog-nifty.com/blog/
葉山エレーヌ 朝の生放送中にF乳ポ ロ ...
2010/04/20 16:40
 他人を干渉するヤツの話を読みました。勉強させていただきました。私も他人に干渉する奴が嫌いですし、今の世の中広い意味で
他人に干渉しすぎな人が多すぎると思っています。人は人、自分は自分という当たり前が分からない人がいるのは悲しい事だなと思いました。
三郎
2011/04/24 12:31

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

他人を干渉するヤツの話。主義主張とは違うんだよな。他人にまで及ばすのは。かく言うオレもガキの頃には。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる