釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の小樽・・・一時吹雪いていたのにお疲れ様なことで。なぜ小樽に行ったかと言うと・・・単なる●●●●

<<   作成日時 : 2010/02/20 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。

今日は小樽のあたりにドライブに行ってきた。
小樽に行ったときにはオレと小動物(長男)だけであった・・・。
今週中ごろから暖かい日が続いていたが・・・今日は最高気温がマイナス気温に逆戻り。午前中から雪も激しく?降っていて・・・冬って感じの天候だった。

だから「釣りをしよう」・・・って気もなく・・・単なる時間つぶしと思って行ったのであった。
でも・・・有名釣り場くらいは見てみたくなり・・・
画像

「厩町岸壁」
地面は一面真っ白だが、車は20台くらいは止まっていた。
釣り人の仕掛けを見ると「チカ狙い」の方が多かったようだ。投げ釣りの人は数人・・・しかもチカをやるついでに竿出ししている感じだったな。

続いて・・・
画像

「色内埠頭」
ここも数台ではあるが、車が止まっており、やはり「チカ」を狙っていたようだね。

吹雪くような天候にも拘らず「皆さま、ご苦労様です。」という感じなのだ。

釣り場を巡っていても・・・小動物に「飽き」が来る。途中厩町岸壁近くのホーマックのあたりで沢山のトンビやカラスを見た小動物は「鳥にエサをあげたいなぁ・・・」と始まった。致し方なく・・・コンビニで食パンを買った。鳥と言えども野生動物にエサを与えるのはいかがなものか・・・ではあるのだが、子供の時間つぶしには最もいい手段?なのである。

ただ、最後「ホームグランド?」の2号地を見に行こうと思っていたから・・・そこに鳥がいてくれるかがちょっと心配だったのである。
画像

画像
画像
画像
画像

画像

まったく「心配ご無用」だったわけである。
数百羽のカモメ・カラス・カモがいた。横の倉庫からの「おこぼれ」もあるのかもしれないが、異常に多くの鳥がいるということはいくらかでも暖かいのかもしれないね。確かに風が避けられる部分は多いかもしれない。
因みに釣り人は一組だけ先端に入っていたようだ。

・・・となんで「釣り」もせずに小動物と二人小樽巡りをしていたかというとコレなのである。
画像

画像

ヨメと親方(長女)がONZE http://www.snowcruise-onze.com/ でスキーをしていたのである。

オレはもともと運動音痴であるうえにスキーとかテニスとか「格好いいスポーツ」はからきしダメなのである。
高校生の頃スキーに誘われて行ったことはあるが、一切スキーを履くことはなかった。ただし、スキーこそしていないものの「アフタースキー」と夜中の「麻雀」は大活躍だったけどな。

まぁ、日頃の放蕩生活を考えれば・・・「家族サービス、家族サービス」。。。スキー場送迎くらいどうってことないさ。

「でも、それって単なるアッシー?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村

ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度です〜。雪原での釣りは経験ないですね。
これだけ積もれば釣りしてるとツルリでドボンなんて
事があるんじゃないです?。恐ろしやぁ〜。
浦安鱚鰈調査隊
2010/02/22 18:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

今日の小樽・・・一時吹雪いていたのにお疲れ様なことで。なぜ小樽に行ったかと言うと・・・単なる●●●● 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる