釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ある釣りをテーマとするブロガーとの会話から考えるオレのブログの反省点その4。釣りを知ってる→×

<<   作成日時 : 2009/12/28 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

また一週間が始まった。今年本当に最後の追い込み、なのである。
まぁ、官庁が確か今日「御用納め」だからもう明日以降はあまり動きがないのかもしれないけどね。

昨日のブログ↓の続き
ある釣りをテーマとするブロガーとの会話から考えるオレのブログの反省点その3。 頭がいい?→×
http://94432163.at.webry.info/200912/article_31.html

ヤツの賛辞は「頭がいい」に留まらなかった。
「あの投げ釣りブログ村のオレの読むブログの中で本当に釣りを知っているのは神戸ちゃんと●●●さんと●●●●さん・・・それと最近思うのは●●●●●●●さん。」

もう・・・ここまで行くと「木に登る」だけじゃなくて「昇天」しそうだぜ。おだてすぎだ。

何せ先のお二人は「投げ釣りブログ村」の大重鎮。もうお一方は関東在住の関西人・・・スーパーキャスターだ。

ただ、ヤツの言い分は決して「釣りが上手い」ではなかった。「釣りを知っている」だった。

他のお三方は別としても確かにオレは釣りが上手くはない。
何せ「投げ釣り」なんてブログ村のカテゴリーに入っていながら遠投はうまくいって4色〜5色。最近は仕掛も作ることがあまりなく、その結果かどうかわかりかねるが釣果もあまり多くない。この北海道と言う「天国」にいながら、あまり関東でやっていたのと釣果が大きくは変わらないのだ。

だから決して「釣りがうまい」わけではない。ヤツの言う通りだ。
更に言えば「釣りを知っている」という点においても「どうなんだろう」。

確かに過去の釣行数だけは多いと思う。釣行数だけならたぶんブログ村に参加している人たちのトップ10には入るんじゃないかと思う。それだけ「行っている」んだから・・・逆に言えば「これである程度わかっていなかったらどうなんだ?」って言うのもある。

しかし、最近「釣りを知っている」とヤツが言ってくれるような釣りをしていないのも事実なのである。ガキを連れて行ったときなんぞはそんな「釣り」にはとうていなりえないし、一人で行った時もただ漫然と糸をたらしているに過ぎないことが多い。

更に最近、自分が「不埒」と思うのは、『何のために釣りに行っているか』なのである。
正直なことを言えば「ブログを書きたいがばかりに釣りに行っている」ことがある。

先に書いた通り、オレのブログは他人様に「見てもらいたい」と思って書いているものである。アクセス数も気になるし、ランキングも気になる。「釣りブログ村」に参加しているわけだからやはり「釣りに行った」ことを書くと自分なりのブログの内容の評価は別としてもアクセスは上がる。
そういうブログの「人気取り」のために釣りに行っていることがあるのだ。

ここまで行くと「知っている」とか「知らない」とか言う以前の問題として「釣り人」としてどうなんだろう。
これじゃ「釣り糸を垂れるブロガー」(嘲笑)だな。

もし、ヤツのオレの評価が「釣りを知っている」なら・・・オレのところに遊びに来てくれる他の人にもそんな部分を見せられればいいのかもしれない。だけどオレ自身どうしたら「釣りを知っている」と思われるのかがよくわからない。

少なくとも「ブログ書くための釣行」なんていうのはやめて「本当に釣りに行きたい時だけ釣りに行く」のがいいんだろうな。いや、無論「ブログ書くための釣行」だって「釣りに行ける」って言うのは楽しいんだぜ、趣味だからな・・・だけど時間的、精神的余裕もないときにそれをやるのは「あまり楽しくはない」ってことになるからやめようと思っている。

実はこのことはちょっと前から悩んでいたこと、でもあった。吐露するってのは楽になるもんだね。
ヤツの一言で「悩まされる」こともあるが「悩みが解消する」こともある。

ヤツに感謝したいね。背中を押してくれたのだから。。。

「無理してまで釣りに行くんじゃない」と思われた方も、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村




ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

ある釣りをテーマとするブロガーとの会話から考えるオレのブログの反省点その4。釣りを知ってる→× 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる