釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ある釣りをテーマとするブロガーとの会話から考えるオレのブログの反省点その2。このお手盛りブログめが

<<   作成日時 : 2009/12/26 20:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

前回↓の続き。
ある釣りをテーマとするブロガーとの会話から考えるオレのブログの反省点。その1。イントロダクション。
http://94432163.at.webry.info/200912/article_27.html

ヤツとの会話の中で出てきた言葉の中で非常に気になる言葉があった。
「仲間うちで釣りに行って誉めあうだけのブログは面白くない。」

うん、確かに。正直なところを言えば・・・そういったブログは少なからずある・・・と思う。
無論、ブログであるため好きなことを書けばいいものであるし、オレのブログとてそれは同じだと思っている。
もともと日記だからな。

しかし「公開」という「視姦プレイ」をしているってことは・・・ましてやオレのように自己顕示欲たっぷりに「ランキング」なんかに参加している以上はある程度「読み手」を意識して書かざるを得ない。「読んでもらいたい」という意識をしながら書いている。「投げ釣りブログ村ボタン押してよ」という気分で書いている。これらは間違いない。

オレはブログのトップページに「勝手にやらせてもらうんでよろしゅう」なんて書いているものの、一方で「批判、非難、大歓迎」なんても書いている。要はなんだかんだ言って「相手にしてもらいたい」のである。自分で書いておいて言うのもなんだが、支離滅裂だよな。

「読んでくれても読んでくれなくてもいいぜ」なんて言う達観した態度にはオレは決して出られないわけである。

だから「面白くない」と言われるのはかなり辛いことだ。ヤツがオレのブログを指してその表現をしたとも思えないのではあるが、「面白くない」とヤツもオレも思うようなことをオレがしていないか・・・って点が重要なのである。

確実にやっているのである。

オレはめったなことでは特定の人と釣りに行かない。いや、ほとんどが単独釣行だ。
コチラに来てからの「釣りの知り合い」はブログを通じてのものだから、尚更行かない。
なぜか・・・と言えば「底の浅さ」を見られるのが嫌なのである。俗っぽく言えばチキンなんだな。

人間なんてのは付き合っていくうちに「コイツ深いな」「コイツ浅いな」という評価が別れると思うのであるが、オレの場合、ブログなどに「偉そうな態度」「上から目線」で書いていることがあるので、関西流に言えば「なんぼのもんじゃい」的なことになりかねない。
そういうヤツが実態を見せると「ん?意外に普通のヤツだな」という評価は得られると思うのであるが、それは同時に「つまんないヤツ」という評価にも繋がろうというものだ。

だから・・・あまり一緒に行かないのである。
もう一つ「ああ言う人と遊んじゃいけませんよ」という子供の頃の親やセンコーの指摘の「ああいう人」にオレが当たるってところもあるけどな。
人見知りってのもある。

本当は「ご一緒したい」って人もいるけど、どうもダメなのである。

と、言うことだから、その「面白くない」対象にはなりにくい。そういう話題でブログを書く機会が少ないからな。

ただ、たまにそういう機会があると・・・確実に随行させてもらった人を誉めている。それがブロガーだったりすると自分の釣りを誉めてもらいたいという気持ちがどこかにあることに他ならない、のである。
つまりそういうシーンを書くと・・・完全に仲間内での「お手盛り」になりかねないわけなのである。

これを第三者?が見るとどう思うかって言うとやっぱり「つまんねぇよな」と思われているんだろうな。「バッカじゃねえの」くらい思われるかもしれない。

だからヤツの指摘どおり・・・今後はやめられるか・・・と言うとたぶん「それは無理」なんだと思う。どうも「営業マンの性分」ってかな。性格ってのもあるんだろうけど、オレは“人のいいところを見よう”とする・・・だからやめられないような気がするんだな。

“誉める”相手にも第三者にも嫌味にならない程度に書くことが肝要なんだろうな。なかなか難しいこと。。。だろうなと思う。何せコッチに来て3年目になるが未だに「北海道の釣り人」のやることは新鮮に見えるしな。

・・・ってことは・・・そうならないためにも今後も「単独釣行」するしかないのかもね。

「その前に誰も一緒に行きたがらないよ」と思われた方も、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村


ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

ある釣りをテーマとするブロガーとの会話から考えるオレのブログの反省点その2。このお手盛りブログめが  釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる