釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷信?だけど信じて未だにやっちゃうことってない?つまりクセになっているのさ。恥ずかしい話だけどね。

<<   作成日時 : 2009/12/18 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんにちは。

今日働くと・・・週末。週末、週末、週末・・・なんだけど、今週末はヨメが(オレから見た)義母の四十九日で実家に帰るためにずっと子守をしていないといけない。
親方(長女)は、小学校五年生なので土曜日は“スクールバンド”があり、日曜日は友だちと大通のクリスマスに行くようなことを言っていたのでやや放置プレイ気味にしておけば良いのであるが、小動物(長男)は幼稚園の年中なので放っておくわけにもいかない。

家の中で放置しておくと・・・おそらくDSばかりをやり始める。目に良くない・・・のは当然なのであるが、そういう悪い習慣というのは2日間という短期間のうちに身につく?ものであり、ヨメが帰ってきてからもDS三昧ということになると「あぁ、2日間甘やかしていたのね。」という・・・たぶん言葉にはしないものの無言のプレッシャーが重くオレにのしかかることになる。

そういうわけで、「どうしたもんかなぁ」と思っているわけなのである。釣りに連れて行こうにも親方の外出→帰宅時間を考えるとなかなかうまく時間が作れない・・・なんてことになるのである。

まぁ、そういうことは「計画性のない」オレのこと・・・結局は「出たトコ勝負」とするしかないのかな。

ところで子供の頃・・・「迷信」みたいなものを信じなかったろうか?
●夜爪を切ると親の死に目にあえない
●しゃくりが100回出ると死ぬ。
●牛乳を飲むと背が伸びる。
●食べてからすぐに寝ると牛になる。
●海藻類を食べると髪の毛が濃くなる。
●霊柩車が通るとき親指を隠さないと両親が死ぬ。
●13日の金曜日には悪いことが起こる。
他にもあったかもしれないが今思い浮かぶのはそんなところ・・・だ。

オレは何度かこのブログにも書いているが「一人っ子」。
しかも両親からすると「やや遅い子」・・・現代であればそんなことはないのだが、父が37歳、母が34歳のときの子供であり、両親の口から「遅い子でして・・・」なんて言葉を何度か聞かされたことがある。

そういうことを聞かされていると「遅い子→両親が早く亡くなる→一人になる」なんてことを想像し、非常に恐怖心を抱いていたわけなのである。

そういう心持となると上記の迷信の中でも「霊柩車が通るとき親指を隠さないと両親が死ぬ。」というものについては非常にセンシティブになる。
こういう思いを持っていたのはきっとオレだけでなく・・・ほとんどの子供たちが抱いていたものであると思う。

「霊柩車が通るとき」の部分が「葬式の家の前では」が加わり「お寺の前では」やおそらくは幽霊の出やすい風景ということで「柳の木の下では」なんていうのも加わった。

さらにそればかりでなくこの「指を隠している間は息を止めていなければならない」などという新たなレギュレーションが加わると登下校の間に「柳」があるたびに「親指を隠して息を止め」両親を守るという行為をしていたのである。

柳並木や大きな寺などあったら、もう大変なことになる。息を止めて指を隠して「顔を真っ赤にして」・・・通り過ぎるのである。こっちの寿命が縮まるのではないか・・・と思うくらいなのである。

無論、こんなことは「迷信」であり、科学的根拠はまるでない・・・でも・・・癖で未だにやってしまうことがある。さすがに息は止めないし・・・柳の木の下まではやらないが、「霊柩車」「葬式」「お寺」を見るとなんとなくやってしまうことがある・・・しかもほぼ無意識に。恥ずかしい話、だけどな。

釣りのときの迷信?でも守っているものがある。
「釣りの時に梅干のおにぎりを持っていくと釣れない。」

そう、釣りのときには「梅干」のおにぎりは持っていかないのである。

迷信?と「?」をつけたのはこれはやや科学的根拠があると思うからなのである。おそらくは梅干の酸が指にくっつき、その指のままでエサをつけたりすれば・・・魚がエサを食いにこない・・・なんていうことからくるのであろう。だから梅干に触れなかったり、梅干に触れたらよく手を洗えば梅干のおにぎりを持っていくことはまるで問題がないことはわかっているのであるが持っていかない・・・のである。

「指を隠す」ことに話を戻すと・・・そのおかげ?か・・・両親は健在なのである。加齢からくる体力の衰えは無論隠せないが・・・基本的に元気にしている。

今朝も出勤途中、「お寺」の前で“親指を隠す”オレがいるんだろうな。

「信ずる者は救われる」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夜爪を切ると親の死に目にあえない?
毎晩ですが・・・・

しゃくりが100回出ると死ぬ?
うちの親父が脳梗塞で入院した時、3日間しゃっくりしぱなしだったけど、まだ生きている。
恐らく、3000回以上はしたんでは・・・

牛乳を飲むと背が伸びる。
あんまり、効果無かったなー

食べてからすぐに寝ると牛になる?
俺は豚になったよ。

海藻類を食べると髪の毛が濃くなる?
見れば解るだろ! んな事ねーよ。

霊柩車が通るとき親指を隠さないと両親が死ぬ?
東京時代は代々幡火葬場の前に住んでいましたが?

13日の金曜日には悪いことが起こる

あれ、前に逢ったの13日の金曜日だったっけ?



ハゴトコ
2009/12/18 22:56
こんにちは。
梅のおにぎりのお話、興味深いです。
理由も一理あり?
実は私、釣りの時はローソンの梅おにぎりを買います。
釣れない時、ガムをかんだり、コーヒー飲んだり。口の中が気持ち悪い時、梅おにぎりが実力発揮。さっぱりする。こんな理由です。
一時、夜の爪きりはかなり気にしていた時期がありました。牛乳の話もそういい聞かされましたヨ。知人の方が中学の頃、牛乳を飲むとボインになるといわれ、嫌いな牛乳を無理して飲んでました。その結果、牛乳大好き女になったのですが、胸は大きくならないと言ってました。
舌にできものができたら、ぼうず頭の髪の毛をなめると良いという迷信?知っていますか?
おっさん
2009/12/19 13:29
ハゴトコさん、こんにちは。
相変わらずの面白いコメントありがとうございます。
前に会ったのは13日の金曜日?
そりゃ、お互い様でしょう(笑)。
神戸MPV
2009/12/27 16:00
おっさんさん、こんにちは。
梅干のおにぎりの件は信じています。
実は一度子供の頃試したことがありまして・・・。関東の河川にならどこにでもいる「オイカワ」という魚がいて・・・盛期には何にでもエサと思って寄ってくるのですが、沈下速度がゆっくりでエサに見えそうな梅干をちぎって群れに投げ入れたところ群れはパッと散りました。やはり酸性はよくないみたいですよ。
神戸MPV
2009/12/27 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

迷信?だけど信じて未だにやっちゃうことってない?つまりクセになっているのさ。恥ずかしい話だけどね。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる