釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS まさかここで一発目が出るとはねぇ。今シーズン、ヨシゾー先生より先に●●●?突風の小樽。

<<   作成日時 : 2009/10/12 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

こんにちは。

連休最終日はなかなか良い天気との予報・・・ってことでやっぱり釣りに行くこととした。
ただ、家族への後ろめたさがあるために昨晩「小樽で釣ってるから良かったら後から電車で来いよ」と言っておいた。
本当に来るかどうかは不明であるが一応こういう「振り」だけはしておいた方が良い。後はヤツらの判断に任せるまでなのだ。

なぜ小樽なのか・・・と言うと「家族が来やすい場所で釣りができる」ということが一番なのであるが、今日が月曜日であるからこそ尚更行きたかったワケがある。「とある場所に入釣可能」なのである。日曜日ではそういうわけにはいかない場所なのである。そしてその場所はオレの「見立て」からすると“ヘチ釣りの好ポイント”と踏んでいたのであった。

その場所とは
“小樽フェリー埠頭(付け根)”
なのである。

●水深がある(はず)。
●魚の隠れ家となる人工の障害物がある。それにゴロタくらい入っている(はず)。
●近くに淡水が入っており、小魚も多い(はず)。
●大型フェリーのスクリューによって底に変化がある(はず)。


「釣れないワケがない。」

ところが・・・である、ここフェリー埠頭は日曜日の朝は舞鶴行のフェリーが入っており、「作業中立入禁止」ということになっている。大型トラックが行き来しており、危なくて釣りどころではない。たぶん釣りをしようものなら船舶関係者が飛んできてすぐにやめさせられるだろう。
そう、それだけに上記の条件に加えて・・・

●竿があまり入っていない。

という根魚にとっての「絶対必須条件」も整っているというワケだ。ソイ玉とアイナメ玉と化したストリンガー・・・という妄想で一杯なのであった。

で・・・今日は月曜日。フェリーは入っていない。そう満を持しての釣行なのである。

しかし・・・、
「見事に寝坊。」したのである。
根魚、特にソイ類にとっては「夜」こそ“大物のチャンス”であるにも拘らず、完全にやらかしてしまったのであった。思えば前日午前1時に起きて苫小牧に釣りに行き、昼寝もせずにそのまま起きており、しかも「行列のできる法律相談所」を遅くまで見てしまったのであった。起きられるわけがないのである。

「ま、アイナメくらい釣れるでしょ。」
午前6時に家を出る。予報どおり、良い天気だ。
画像

現地着午前7時前・・・。途中フィッシュランド手稲店で活アオイソメ330円二つ、アミブロック一つを購入していった。

落とし込みの道具はいつもの通り・・・。
●竿:黒鯛工房 竹本調 ヘチ 8尺
●リール:リョービ メタロイヤルヘチ 
●道糸:落とし込みライン3号
●ハリス:ナイロン3号
●ハリ:チヌ5号
●オモリ:ガン玉6B
ハリスは前日までは40pクラスのソイ対策として5号を使っていたのであるが切らしてしまったので市販のハリス付きのものを使った。

セオリー通り「ケーソンの継ぎ目」を落とし込んでみた。着底と同時に「ゴツン」と言うアタリ。即アワセ。しかし・・・根ガカリ。う〜ん、根に持ち込まれるようなタイミングじゃなかったのに・・・と思っていたら・・・。

「底が動いた。」

慌てて竿を立てる。かなりの重量感、しかし・・・動きがほとんどない。ソイやアイナメじゃないことは確かだ。もしやクロガシラ?・・・いやこの動きは・・・あの・・・
画像

「カジゴン!」(トウベツカジカだけどね。)

カーッカッカッ!ソイでもアイナメでもないが狙い通りなワケである。このカジカの仲間・・・オレが北海道で「釣りたい」と思っていた魚の中でも一番のもの。投げ釣りブログ村を見るきっかけとなったのもこの「カジカ」を釣りたくてネットサーフィンしていたら・・・
2007年10月5日のヨシゾーさんのブログページ
http://sp425bx-t.blog.ocn.ne.jp/sikake/2007/10/post_6ea6.html
を拝見したからなのである。

とにかくオレの見立ては当たった・・・と思った。次は50アップのアイナメが出る・・・とホンキで思っていた。しかし・・・
その後2時間半でチビナメ5匹でした。。。
画像

   (結構真面目に攻めたんだけど・・・ね。)

見立ては完全に外れたのであるが、2時間半で
●水深は場所によってかなり違う。
●底の状態も場所によってかなり違う。

・・・と言うことがわかった。そう・・・パラダイスではないにせよ、「可能性」と言う意味ではかなり狭い範囲を絞れた格好になった。次回は「的を絞って」攻めたいところだな。

・・・で、とりあえず釣り場の状態は把握したつもりになれたので、次の釣り場に移った。

画像

いつもの2号地・・・ハゼ狙いなのであった。

●竿:シマノサーフリーダーFV 400−BX,ダイワランドサーフ 390−35
●リール:シマノパワーエアロ 7000
●リール糸:PE2号、ショックリーダー付
●オモリ:L字天秤 遊動、固定
●仕掛:吹流し ハリス・エダス2号、ハリ流線10号

先週研修ついでに実家に帰ったのであるが、「ハゼが小さくていかん」とオヤジは嘆いていた。シーサイドラインの金沢八景駅周辺はそこそこ数は出るようだが、型は「デキ」に近いようだ。

そこでオレがオヤジに「厳命」されたのは『ハゼ出汁用のハゼを100匹揃えてくれ』だった。これまでのものはノーカウント、先週のが20匹弱・・・今日そこそこ揃えないと「夜にしか口を使わない」という時期に突入してしまう。

最初は真面目に釣っていた。
先週「つりしん」のS記者に取材してもらった以上の釣果は期待できると思っていた。しかし・・・あるメールがオレの元に届く。

「親方(長女)は今起きました。」
ヨメからのメールである。10時半過ぎ・・・。

これでオレの行動がチト変わっちまった。
ヤツらは「来ない」か「来ても遅い」。
・・・ってことで250円をはたいて買った「アミブロック」の活用方法を考えるとサビキをやらざるを得ないのである。

そして・・・後日書こうと思っている「誤用」をもって・・・サビキを始めた。自然と投げ釣りへの意識は希薄となる。

サビキ・・・初心者の釣りと思われるかもしれないが、実はとても「楽しい」

久しぶりと言うこともあって・・・サビキ楽しんじゃった・・・20cmほどの小サバが釣れた・・・数匹だけど楽しかったな・・・“こんな”タックルでやっているからこそ、なお楽しい。

で・・・釣果の途中経過。
画像

そしてゴミの途中経過。
画像


結局、家族は来たのか来なかったのかと言うと「来た」。

しかし、ヨメとの電話で「ゴォー」って言う音がケータイに入ったのか・・・「あれ?凄い風じゃない?」。
「あぁ、今や突風に近いよ。」とオレ。

三十分後、ヨメからのメールは「築港のウイングベイに行くことにしました。そこに来てください。着いたらメールします。」

良かれと思ってやったことが結局「家族を付き合わせる」みたいなことになっちまった。

あーぁ、家族はウイングベイ小樽の2階にある「小樽坂」で我が家定番のラーメンを食べて『神戸家』の連休はほぼ終了したのであった。

家に帰って魚の下処理。
まずはコイツ・・・
画像

40pジャスト・・・トウベツカジカとしてはオレの最大のもの・・・。

そして雑魚は・・・
画像

そこそこ釣れたな。ハゼ17匹、アイナメのハリ呑み5匹、木っ端カレイ1枚、小サバ6匹。

まぁまぁってトコだな。
しかし・・・カジカってのは「虫」の多い魚だねぇ。

********************************************************
神戸MPV杯開催中。
「ゴミを拾って、魚を釣って・・・豪華?プレゼントをゲットしよう!」
大会参加要項はコチラ↓
http://94432163.at.webry.info/200909/article_24.html
どしどしご応募ください。
********************************************************

「楽な家族サービスだったね。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村

そして、神戸MPV杯への参加もよろしく!










ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ぽちっ。
今日も釣り、いいですね。
私は妻と紅葉狩り。連休最後で好天。考えることはみな同じのようで、いつもなら30分でいけるところが2時間もかかりました。
それと、久しぶりに釣り新聞買いました。記念号ですもね。サケの話題で持ち切りのようですが、サケの釣り場は混んでて正直嫌いです。
では。
つりきち
2009/10/12 23:07
小樽に行かれていたんですねー
ハゴトコは室蘭でした。
今度ご一緒しましょう。

苫小牧でゴミ拾いましたよ、と言うことでP
ハゴトコ
2009/10/13 23:31
どうもご無沙汰しています。
何時も拝見させていただいてます。
この度の神戸さんの素晴らしい企画
『神戸MPV杯』
是非参加したく
表明させて頂きます!

今はそんなに釣りには行かない@タマですが!
微力ながらゴミ拾いさせて頂きます。
さっぱり@タマ
2009/10/13 23:32
つりきちさん、いつも有難うございます。
私もさけ釣りというものをやってみたい気がするのですが、あれだけ人がいる写真を見てしまうとゲンナリとしてしまい・・・「敷居の高い釣り」と思ってしまいます。
いつの日かやってみたい・・・とは思うのですが・・・。
定山渓方面は・・・やはり渋滞でしたか?私は家族が「えこりん村」に行きたいと言っていたので渋滞を理由に回避しました。
ダメな父親です。
神戸MPV
2009/10/14 06:44
ハゴトコさん、いつもありがとうございます。
室蘭、いつか連れて行ってください。
ただ、やみいさんの記述を見るとテトラ帯のようですね。なかなか落とし込み竿では厳しいのかもしれません・・・と言うことで「前打ち竿(長竿)」の購入を検討しております。
神戸杯でいくらか釣具を減らそうとしているのにダメ、ですよねぇ。
神戸MPV
2009/10/14 06:47
さっぱり@タマさん、ご無沙汰しております。
神戸杯のご参加有難うございます。趣旨ご賛同頂き感謝します。
大歓迎ですよ。現在トップ集団は15〜20ポイント・・・まだまだ追いつけます!
是非釣りとゴミ拾いのレポートをブログでしてくださいね。
神戸MPV
2009/10/14 06:50
お初にコメントします。

まひパパ@横浜です。立野さんのとこにカキコされてたころによくお名前を拝見しておりました。活動区域がだいぶかぶってたようですからお会いしてたかもしれません。

楽しい内容なので、今後もますます楽しみにしております。ちょくちょくよりますのでよろしくです。

ちなみに今年のハゼは子安付近は好調です。ただ、サイズはちょっと小ぶりみたいですが。


まひパパ
2009/10/17 20:17

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

まさかここで一発目が出るとはねぇ。今シーズン、ヨシゾー先生より先に●●●?突風の小樽。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる