釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS ミッション:○○を維持せよ。入院ダイエット?今やってること、そして明らかになる過去のデブからの脱却1

<<   作成日時 : 2009/09/13 07:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

昨日、朝起きてみると首が回らなくなっていた。この現象は2か月前にも起きており、その後一気に体調を崩していったため、ちょっと嫌な現象なのである。
あのときは取引先とバーベキューをやり、しこたま酒を呑んで、帰宅後にフローリングで寝てしまったところそんなことになった。そしてチョイと良くなったかと思ったところに「マッサージチェア」をかけてしまったがために患部が刺激され余計におかしなこととなったのであった。

今回は普通に布団の上で寝ていたのであるが所謂「寝違える」みたいな感じで首が張っていた。昨晩湿布を貼ってみたがどーも良くならないのである。

オレの首はもともと奇形っぽくて本来顔側を左にしてレントゲンを撮ると「く」の字に首の骨は写るのであるが、まっすぐかやや逆「く」の字らしい。人間の身体っていうのは本当にうまくできていて「重い頭」を支えるのにその「く」の字に骨がついているところがうまく力を分散しているらしいのである。

ところがオレの首の骨はほぼまっすぐについているため、頭の重さが一点に集中してしまい、結果肩こりなどの原因になりやすいとのことなのである。まぁ、脳ミソも大してなく、また肩が凝るような人間関係もないから普段あまり「肩が凝る」こともないのであるが、ドクターによると「気をつけた方がいい」とのことであった。・・・と言われても「気をつけようもない」ってのも事実だけどな。少なくともこうしてパソコンに向かってピコピコとキーボードを叩いているってことはあまりいいことではないんだろう。

ところで、先月「虫垂炎」で入院し、1週間ほど「点滴」→「重湯」→「病院食」なんていう生活をしているとほぼ一日中ベッドで寝ていても“着実に”体重が減っていったのである。

入院中、切ったところが痛くて「早く治らないか」と思ったが、一方で「こりゃちょうどいいダイエット」くらいに思ったのであった。実は入院の一ヶ月前くらいは・・・75kgくらいまで「膨張」しかけていたという事実があった。
このブログでも書いたが、その後ちょっとだけ気をつけてみた。すると体重は72kgまで落ち・・・そして入院。入院後は68kgにまで落ちたのであった。

入院時の体重減は無論「良いもの」ではない。動かずして減っていった体重は同時に「筋力」も落としているのだと思う。しかし、そこには明らかにオレの「ベスト体重」という数字が体重計で示されているわけであり、これを使わない手はない・・・と思ったのであった。

術後のリハビリは「腸の動きを良くする」ためにも“身体を動かす”ことが良いとのことであったため、ウォーキングや自転車をこぐことをしていた。退院早々横浜で釣りに行き、「・・・ったく、しばらく静かにしてろよ」と思われたようであるが、実はドクターから出ていた指令は「動くように」であったため、釣り場までの往復、徒歩や自転車を使うということはちょうどよい「リハビリ」になっていたというわけなのである。

札幌に帰ってきて、即、社会復帰した。この「社会復帰」というのは“会社で仕事する”ということが中心になるのであるが、それと同時に「夜酒を呑む」等の“付随業務”がついてまわるのである。而して、「今までどおり」にやっていると「体重のみ右肩上がり」ということとなるのである。

それではいけない、のである。かと言って世間様から見ても「そこそこ忙しい」ようであるために休みの時のようにウォーキングと釣りばかりをやっているわけにもいかない・・・。

そこでやっているのが「会社までの往復」または「そのいずれか一方」、ウォーキングをしているのである。これは先日「とんぼ」のページで書いた。オレの家から会社まで5.5km、かなりの早歩きと左右を見た上での信号無視をもってすれば45分くらいで着く距離ではある。

この45分・・・実は「地下鉄」に乗っていくのと大差ない。せいぜい10分くらいしか変わらないのである。つまり地下鉄に乗っている時間はせいぜい10分程度であるが乗り換えや待ち時間、駅まで&駅からの徒歩がそれだけかかる・・・と言うことである。ならば地下鉄が走っている距離も歩いてしまおうというわけなのである。

このウォーキング、オレの中ではダイエットに一番良いと思っている。
よく「痩せたいけどウォーキングなんて疲れるからイヤ」という人がいるが、ウォーキングさえもできない人に「痩せたい」とか言う権利はないとまで思っている。

そういう人はだいたい「あるある」とか「思いっきり」とかでサカイマサアキやらミノモンタの言うことを鵜呑みにして「食べながらダイエット」みたいに口から入れるもので何とかしようとした人だと思う。そして究極は「ダイエット食」を高い金払って食べたりする人なんだろうな、と思う。

オレはダイエットは金をかけてもしょうがない、くらいに思っている。実はウォーキングにもあるサプリメントを合わせると経験上良く効くことは承知しているし、今回もそれを使おうと思っている。でも、今はわけあってサプリメントは使っていない。

オレはなにを隠そう、一番重かったときは98kgあった。これは会社を休職してたころの体重だった。社会復帰すると「自然減」で92kgまで体重は落ちたが・・・“高値安定”であった。

現在は・・・先日75kgまで膨張し・・・「ヤバい」と思ったのであるが・・・実は少し気をつければ71kgくらいまでは「すぐ落とせる」と思っていたし、現に入院前に72kgまで落としていた。ベスト体重までなら一週間に2kgくらいのペースで体重は落とせると思っている。

たまに・・・このダイエットのこと書こうかな・・・と思っている。
メタボの方々が試すかどうかは・・・???だけどな。

「どんなダイエット方法なんだ?」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ
にほんブログ村



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

ミッション:○○を維持せよ。入院ダイエット?今やってること、そして明らかになる過去のデブからの脱却1 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる