釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 運転をしていて眠くなったときにすればいいと言われていること。でも、もっと効くのはこーいうこと。

<<   作成日時 : 2009/07/23 08:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。

北海道に来てから運転する機会が増えた。そして距離が伸びた。釣りに行くのにも遊びに行くのにも関東にいたころに較べればそこそこロングドライブするし、仕事でも片道100kmくらいの運転は普通にある。以前なら100kmも運転をすると「疲れたぁ」となるのであるが人間の耐性とは不思議なもので最近は全然平気なのである。

ただ、さすがに200km近くなり、時間も3時間とかになるとやはり疲れてくる。必然的に眠くなるのである。そりゃあほぼ同じ姿勢でずーっと正面を見つめていれば眠くもなる。車内の空気もどよ〜んとしているからな。
この眠気ってヤツはいわゆる「下道」よりも「高速」で起きることが多くないだろうか?一定速度で変化のない道をひた走るという行為は「下道」のそれよりも更に眠気が増すような気がするのである。それに比べ下道は信号で停まったり、カーブがあったり、右左折をしたりするので動作に変化があるぶん緊張感があり、眠くならないのであろう。もっとも北海道では60kmくらい信号がない道があったり20kmくらいずーっと直線っていう下道があるからそういうところでは高速並に眠くなったりすることもあるのである。

かつてある番組を見ていたら「運転していて眠くなったらこうすればいい」っていうことをやっていた。10年以上前だな。要は眠くならないためには「脳が活性化」していればいいわけなんだが、それに効くのは「声を出す」ということらしい。確かに助手席に乗っている人がずーっとしゃべってくれていて会話が成立している間は眠くなることはほとんどない。きっとキレイなおネェさんが隣でしゃべっていてくれれば、その先の妄想も手伝って脳は思いっきり活性化するに決まっているのである。
ただ、その番組で言っていたのは一人で運転していて眠くなったら・・・「大声で歌をうたう」というものであった。そのころのオレは毎週末練馬にあった実家から金沢文庫にあるヨメの実家まで行っていた。二日間遊んで帰ってくると行楽シーズンにつきものの渋滞が「横浜横須賀道路」に乗った瞬間に起きているわけなのである。途端に眠くなるのである。
このとき試してみたことがある。「大声で歌をうたう」・・・つまり大声を出せばいいんだ、ということで当時放送していた「ダイナミック、ダイクマ〜」と安売りスーパーのコマーシャルを連呼し続けていた。確かに眠気はやや取れたような気がしたが、気づいてみれば後部座席の窓が開いたままになっており、もしあの渋滞の中で窓を開けている人がいれば「変わった人だなぁ、ダイクマの社員か?」と思ったであろう。「窓が開いていた」という恥ずかしい事実を知ったときの方がより眠気は吹き飛んだのであった。

その番組ではこうも言っていた。「ハンドルを強く握るといい」とも・・・。確かに手先を使うというのは脳の活性化には良いのであろう。ボケ防止に「麻雀」がいいというのは「役手」を考えることと指先を使うことにあると誰かが言っていたような気がするが、まぁ、そういうことなんだろう。
こちらもやってはみたもののさしたる効果があるとは思えなかったのである。こちらの方の話はさすがに「強く握っていたらハンドルが取れちまった」なんていうオチもなく話の引っ張りようがないのだが、番組内では効くと言っていた。

現在オレがロングドライブするときには決まって家族が乗っている。そして、小動物(長男)、親方(長女)、ヨメの順に次々と意識を失っていく。続いてオレが・・・といきたいところだがそうはできないので必死に眠気と奮闘するわけである。

心優しいオレのことだから、すやすや眠っているヤツらを前にして「ダイナミック、ダイクマ〜」と叫ぶわけにもいかない・・・ということでいろいろと対策を練っているのである。

まず、高速なんぞに乗ったら・・・とにかく眼球を動かすことをしている。そう右見たり左見たりするのである。変化のない風景を物理的に変えてしまえば眠気はきにくくなる。「きにくくなる」とはどーいうことかというとこの対策は眠くなってからではなんともならないのである。だから走り始めて1時間もすればこれを始めなくてはならない。

口に何かを放り込む・・・っていうのも効く。一番言われているのはガムだよな。それとその事後の刺激をミックスするとよい。眠気覚ましのガム「ブラックブラックガム」という辛いガムがあるがやはりあれは効く。もっと効くのはアレを一定かんだ後にウーロン茶を口に含むと刺激が再び現れ、なかなかいい効果なのである。

オレの場合、タバコ吸いだから喫煙はやっぱり効くよな。でも、これは意外と効果は薄い。吸い終ってしばらくするとまた眠気がやってくる。チェーンスモークになりがちだな。

3年くらい前に「発見」したことがある。下道のロングドライブにはこれを使っている。何かというとドライブを始めてすぐに「水分」を立て続けに入れるのである。
どーいうことかと言えば「尿意は眠気に勝る」のである。そう、おしっこをしたくなったら寝ていても起きるだろ?ガキのころ「おねしょ小僧」だったオレも今ではさすがに起きる。よっぱらっていてトイレじゃないところにしてしまったケースは数回に亘り散見されるが一応起きるのである。この原理?を使った非常に科学的な眠気対処方法なのである。尿意というのは意外にも30分くらいは持つものなのである。もちろん膀胱炎になるリスクも隣り合わせているがこれは意外と耐えうるものなのである。それに比し便意というのは中身の問題もあろうが「いつのまにかなくなる」ことはあっても一度押し寄せたものはなかなか止めることができない。個体の持つ大きな力だろう。

そう、尿意をたえているうちは一切眠くならないことを知ったのであった。
そしてこれには究極の良さがあるのである。つまり最後の最後は「おしっこ」に行かなければならなくなるということなのである。それによって「休息をとる」ということなんだな。
そもそも、先を急ぐばかりに休息をとろうとしない・・・そこで寝ようが寝まいが・・・やっぱり休むのが一番、なのである。そんなことはわかっちゃいるんだが、なかなかそうしようとしないものなのである。「おしっこをする」という行為のために強制的に休みを入れるのである。

この画期的「ドライブ中の眠気対策」是非皆さんも試されたし。

「誰がそんなバカなこと真似すんだよ。」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
ランキング参加中です。1日1回クリックして頂けると私のランキングがUP↑します。



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
神戸さん、こんばんは〜お久しゅうございます。旭川ご出身のお客様が契約となり、何の脈絡もなく〜貴HPを思い出し、お伺いいたしました♪昨年12月から超忙しくなってしまい、PVは平穏となりましたが・・・昨年と打ってかわって釣行できず。。マゴチでも獲ったらまた来ますネ!(お元気そうで何よりです♪)
ポニー
2009/07/23 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

運転をしていて眠くなったときにすればいいと言われていること。でも、もっと効くのはこーいうこと。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる