釣りと戯言とそして・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 皆様のご厚情に一括返信。相変わらずの週一回ペースのコメ返。もうこうなるとクセの問題ですな。

<<   作成日時 : 2009/07/20 07:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

タイトルで十分言い訳したので、ここではコメントを頂いていた方に陳謝したいと思う。
「申し訳ございません。」
本当に毎度毎度で・・・。

ブログタイトル:ヨメが飲み会なのでガキらと夕食に。「行ってもいいかな?」「ダメ」って言ったらどんな仕打ち受けるんだ?

結婚は地獄への招待状
うちの母の一言でした
今から結婚する可能性の
ある大学生には重い一言でした

isiisi1919    2009/07/11 23:37


isiisi1919さん・・・たぶんはじめまして・・・ですよね。ようこそお越しいただきました。ご母堂のお話は「自らの結婚生活」からくる体験談なのかもしれませんが、一方で「20年手塩に育ててきた息子を20秒で奪っていく(将来の)ヨメ」へのジェラシーも手伝っているのではないかと思います。それだけisiisi1919さんがかわいいってことなんじゃないでしょうかね。これからも宜しくお願いいたします。

まぁ、絶頂からは、あと落ちるのみ・・・・
でも、なんだかんだで幸せそうだね。
神戸さんは人間が出来ているよ。
オイラとやはり違うね。
お互いもう、中年だから、体には気をつけようね。

ハゴトコ   2009/07/11 23:52


ハゴトコさん、いつもありがとうございます。そうですね、絶頂期というのはわからないからいいんですよね。もっと上がるような気がする・・・って時が絶頂期なんでしょうね。そして、いつの間にか落ちている(笑)。
私ですか・・・?人間できていませんよ。ただ、いろいろなことに「臆病」なだけです。社会でも家庭内でも・・・(汗)。
中年・・・ねぇ。嫌な響きです。でも事実だから受け容れざるを得ないですね。

こんばんわ。嫁さん立てる事が円満の秘訣だと思ってます。みなさん一緒ですね。その代わり釣りに好き放題行ってるんですけどね。

浦安鱚鰈調査隊   2009/07/12 21:29


浦安鱚鰈調査隊さん、こんにちは。夫婦仲っていうのはまさしく「きつねとたぬきの化かしあい」みたいなところがあると思っています。お互いがお互いを「手のひらの上にいる孫悟空」と思えるくらいの度量があれば良いんでしょうね。四十になってちょっぴりそんな心境になってきたのは実はお互いの関係でなく、子供の成長がきっかけなのかもしれないです。あ、それってもう「興味が薄れた」ってことですかね。

おはようございます。
我が家の長男が小動物だった頃、「coco's」は別の名前だった、毎日通勤電車から見ていたのに。思い出せない・・・
ちなみに当時のキャラクターは「機関車トーマス」、カレンダーとか割引券目当てで良く行ったなあ。
 
マイコー大忙し  2009/07/13 04:04 


マイコー、いつもありがとうございます。それにしてもコメ入れる時間がいつも「早朝」ですね。お疲れ様です。
そうですか・・・coco'sは別名でしたか・・・当時のキャラはトーマス?「てっちゃん」の小動物(長男)なら大喜びだったと思います。。。実はおそらくマイコーが言われているcoco'sに行ったのが小動物がcoco'sに拘るきっかけのようなんですね。ものごころつくかどうかの時にヨメの実家に帰ったとき、連れて行ってもらった16号線沿いのcoco'sのことをいつも言っていますよ。

ブログタイトル:またもや霧の苫小牧。訳あって釣らないといけないとなると難しいもの・・・自分の未熟さに嘲う。

落とし込みのアイナメ釣り、楽しそうですね。
魚が掛かった後のやり取りがまた面白そうです。
ソイももう少し大きいのが居れば、
引きも強いので楽しいでしょうね。

ヒロボー    2009/07/13 20:31


ヒロボーさん、こんにちは。落とし込みはアタリの出方が渓流釣りに似ているところがあり、楽しいですよ。道具もシンプルですしね。竿が短い分「やりとり」もなかなかスリルがあっていいです。アイナメなら50cmくらいのまでならヘチ竿で取る自信はあるのですが、ソイになると40あると・・・たぶんなかなか取れないんでしょうね。クロダイよりも手強そう・・・。

ブログタイトル:なぜ釣らないといけなかったのかはこういうワケ。たまにはいいもんだと思いながらも爆睡。

こんにちは。またまたお疲れさまでした。
裏参道祭りでしたか。好天で良かったですね。
釣らなきゃならない状況で釣るのはすごいことですね。さすがです。
それと、ズブロッカを御存知とは相当の通とお見受けしました。ズブロッカは安くておいしいウォッカです。冷凍庫でキンキンに冷やしたのをストレートでよく飲みました。でも効きます。では。

つりきち   2009/07/13 08:41


つりきちさん、いつもありがとうございます。当日はとてもよい天気でした。昼寝・・・じゃなかったバーベキューには最高の日和でしたよ。「釣れなくてもいい」時に釣れるのに「釣らなきゃならない」時になかなか釣れなくてあせるのはどうしてなんでしょうね。あの日もそこそこのアイナメがストリンガーから脱落していたのを知ったとき「もうだめだ」と思いましたよ。でも・・・違う釣り場でなんとかなってしまうところが北海道の海の懐の深さだと思います。
ズブロッカは20年来愛飲しております。カヤツリグサのクセがまたやめられない感じです。確かに効きます。

おはようございます。
日頃の行いがよいと、神様がお魚さんをプレゼントしてくれるものです。まだアイナメの刺身が食べられるなんて幸せですね。

ウオッカはマイコーがマイケルだった頃、良く飲みました。モスコフスカヤ?がまだ400円位で、何故かズブだけが800円位の値段だった頃の遠い昔のお話。
飲み干す前に、ボトルに入っている薬草を咥えるのが好きでした、バイソンの強壮草なので精力付くかなと思いながら・・・

マイコー   2009/07/14 03:53


マイコー、いつもありがとうございます。
日頃の行いが良い・・・とは必ずしもいえないんですがね。たぶん「北海道だから」釣れているんだと思います。
アイナメは周年・・・いますよ。横浜も梅雨明けころ一瞬釣れることがありましたが、今年はダメなんですかね。
意外と初夏が旬って言う人いますよね。。。西荻の飲み屋のおやじもそんなこと言ってました。
ウォッカ・・・って響きがいいですよね。こう飾っていない感じが・・・。ズブロッカは未だに安売り店にいけば普通サイズなら800円以下で売ってますよ・・・確かマイコーの家の近くのDマイマートでも(笑)。あそこは電気ブランまで入っていることがあるくらいですから・・・。
えーっ、あのカヤツリクサはバイソンの強壮草なんですか?ウォッカだけに「これってチェルノブイリで取れるんだよね。」と言っていたのですが・・・。

ブログタイトル:噂。あのマンボウにリムジンがやってきた?でもね、それと六本木のベンツ路駐とはワケ違うよな。札幌。

金持ちは渋いからねー、
だから金が貯まるんですけど。
貧乏人ほど気前がいいのかな。

ハゴトコ  2009/07/16 23:07


ハゴトコさん、いつもありがとうございます。お金持ちの人にもいろいろいて「本当に渋ちん」な人と「お金の使い方を知っている」人といるんだと思います。マンボウの食材もよく見ればとても良いものもあります。私はバーベキューのときに買って行った「ホタテの剥き身」が使いやすく安価でいいと思っていますが、同じ日に持っていったイカも「もしかして刺身にできる?」って思うような色をしていました。もし・・・リムジンに乗ってそういう食材を買いに来たセレブがいるとしたら後者・・・と思いたいですね。

ブログタイトル:【神戸勝手流・釣魚図鑑13】ついに奔流?「アマゴ」。その美しさに仰天。サツキマス。渓流釣り休止。

アマゴの色彩デザインは美しく、見ていて飽きません。
私は、すべての魚種の色彩デザインの中で、いちばん美しいと思います。

高校生の頃、実家の養殖場で店番をしていると、釣り人が、よくアマゴを買っていきました。
でも、ニジマスを買っていく釣り人はいませんでしたね。

電車キャスター   2009/07/18 20:14


電車キャスターさん、いつもありがとうございます。電車キャスターさんも「アマゴ」が一番美しいと思いますか?私もそう思います。ヒガイの婚姻色も捨てがたい・・・ですけど・・・。
そうですか・・・皆さん「アマゴ」を買っていかれましたか・・・それはおそらく「アマゴの友釣りの囮として・・・」んなわけないですね。やっぱり皆さん「釣ってきた」ことにしたいんでしょう・・・そして釣ってきたなら「ニジ」より「アマゴ」かと・・・。

ブログタイトル:整形外科に行きました。首が回らないのは常ですが本当に首が回りません。単なるボヤ日記。女医=ドS?

こんにちは。
首の痛み大変ですね。まだ若いと思って無理をしないように。
さて、10年程前、女房がマンションの階段ですっころび、足を骨折したことがありました。当人は折れたとは知らず用事を済ませてもまだ痛い。そこで近くの ○田整形外科に自力で行ったようです。後で友人から、『あそこは△×だから』と言われ、他の病院に連れていきました。ただし、先生はおじいちゃん先生でした。その後、今の先生にかわったようです。御参考まで。

つりきち   2009/07/18 16:43


つりきちさん、こんにちは。首の痛みはだいぶ良くなりましたが・・・実はブログを書いているのが一番首に負担がかかっているような気がしてきました。
ご近所さんだけにディープな情報ありがとうございます。でも今の先生は苗字が違っていました。○田さんでしたが・・・そのおじいちゃん先生のお嬢さんが嫁がれたあと継がれたんですかね?とても丁寧でしたよ。
それにしてもこのへんはとてもお医者さんが多いですよね。目の前内科、隣は外科そのまた隣に皮膚科・・・まぁ有事には困らなくていいんですが・・・娘の同級生の親もドクターが多くて・・・漏れ聞こえる話に圧倒されております。。。

大丈夫?
色々大変ですね、
指の輪作って。輪の中にゆびを突っ込んで見たら・・・・
女医と言う響き・・・・激的にエロイですね。

ハゴトコ 2009/07/18 18:02


ハゴトコさん、こんにちは。さすがですね。指の輪作って・・・の話は治療中もブログ書いているときも“当然”私の頭の中には浮かびましたが実行することも書くこともできませんでした。
女医という響きは確実にエロいです。因みにこの病院は全員女性でした。女医、ナース、事務員・・・ただし、それなりにお歳を重ねられた方ばかりでした・・・ハゴトコさんが遠来、治療に来ないよう為念・・・。

ブログタイトル:人間の本能について。皆さんにも「あると思います」という経験。それは・・・人間と言う名の動物ですから。

おはようございます。

>やっぱり帰巣本能はあるのである。
本能というより、刷り込まれた記憶らしいですよ。脳の中に、帰宅する道順を記憶している場所があるとのことです。
ところで雨ですね。明日も同様らしいです。釣りにいけない連休になりそうです。妻と映画でも行きます。では。

つりきち  2009/07/19 09:27


つりきちさん、いつもありがとうございます。「刷り込まれた記憶・・・」ですか・・・。道を覚えているっていうのはやはり同じルートを通ろうとする・・・獣道のような・・・なにかそういうものがあるのかもしれませんね。さすがに西28丁目の駅から電柱ごとに小用をしてマーキングしていないのになぜか帰ってこれるのは不思議です。
う〜ん、今日も天気は今ひとつ・・・と思っていたら晴れてきました。ちょっと行ってしまおうかなーでも肩がなぁ・・・という気分です。
昨日は奥様と映画でしたか・・・仲がよろしくていいですね。

帰巣本能は?ですが。
食欲・性欲・海水浴は有りますね。

ハゴトコ    2009/07/19 21:35


ハゴトコさん、こんにちは。その三つを満たすならばやっぱり「小樽ドリームビーチ」ですかね。。。

ブログタイトル:体力を持続させると言うこと。体力をつけることより「体をだます」ことしちゃっているよなー。慢心は禁物?

私は、今51歳ですが、45歳までは、ハードワークに耐えられる体力があり、調子にのって、バリバリ仕事をしていました。
しかし、体力はもっても、眼への負担は大きかったようで、47歳で両眼の白内障手術をしました。
人間、誰しも老化とともに、白内障にはなるのですが、普通、白内障手術をするのは、60歳を過ぎてからです。
今、考えてみれば、ムリをし過ぎたように思えます。

日課のランニングは続けていますが、走行タイムは年々悪くなっています。
kmあたり5分をオーバーするようになりました。
ちょっとハードに走ると、2日、空けなければ筋肉が回復しなくなりました。

腕の筋力も弱ってきているので、竿やリールを選ぶときには、その重量が大事な要素になっています。
600gを超えるリールは、敬遠しています。

私の場合、45〜50歳の間に、顕著に体力低下が訪れました。
神戸MPVさん、今、ムリをなさらないほうがよいと思いますよ。
まだまだ、長く使わないといけない、ご自分の身体なのですから。
首・肩の硬直を防ぐには、わずらわしいけど、日頃のストレッチが一番ですね。

電車キャスター   2009/07/19 16:53


電車キャスターさん、長文のコメントありがとうございました。本当に今回のことはちょっとしたきっかけでここまで首や肩が痛くなるものかということを思い知らされ、また、他の箇所もあまり大差ないんだろうな・・・ということを実感させてくれました。
これを機に少しは自分を大切にしないといけないかな・・・と思っております。私は今年本厄なんですが、やはり体の転機っていうのにぶつかっているのでしょうか。。。ね。

うんうん、解るよ、でもね、家族の事考えたら、やはり体大事にしないとね。
これで体壊しても、会社は面倒みないから。
でも、家族が不幸になるよ。
まぁオイラにもいえるんですがね。

ハゴトコ   2009/07/19 17:05


ハゴトコさん、こんにちは。お互い体には気をつけましょう。
「亭主元気で留守がいい」。この「元気」というのが重要なんですよね。いかに遺族年金があろうと生命保険に加入していようとそれなりの年まで私が生きていた方が経済的にも家族を養っていけますものね。。。こんなのが親だと子供の教育上いいか・・・と言われると甚だ疑問なんですが・・・。

ブログタイトル:肩の調子がちょい良かったからヨメと小動物連れて“魚見”に。その後、ラーメン屋へ。親方に知られぬように

こんばんは。怒濤の更新ですね。首の調子良くなったようでなによりです。明日は天気回復するようですが。。。
ところで、当然御存知だとは思いますが、ラッキー向かいの白樺山荘には行きました?いつも混んでいるようですが、味噌ラーメンおいしいです。味噌はお好みでない?では。

つりきち  2009/07/19 23:14


つりきちさん、いつもありがとうございます。怒涛の更新?・・・天気と体調により釣りにいけない腹いせです(爆)。
一応、ブログ村の“新着記事”が1日3回までアップしてくれるのでそれを限度に書いています・・・ってそれを知っているということは1日4回以上アップした経験があるっていうことがバレてしまいますね。
白樺山荘は行ってみたいと思っているんですよ。別のお店は行ったことがあって・・・微妙にお店によって味が違うというので行ってみたいのですが、まだ行けておりません。
ところで、関東の人間は「札幌ラーメン」というと「塩味」で必ず「コーンが入っている」もので店には必ず熊の木彫りの置物(口には当然、鮭)があるものという偏見がありますが、味噌味が美味しいお店が多いのにはびっくりしております。今度白樺山荘も行ってブログに感想を書きますね。

*****************************************************
そして、今回は随分前の記事にコメントを頂いたぞ。

ブログタイトル:【投げ竿】宇崎日新、その2。NISSIN。メッチャ軽い。並継竿L−Drive。その1。
http://94432163.at.webry.info/200812/article_15.html

今日は、日新の並継見た事がありません
振り出しはありますが、北海道の釣具屋では無いみたいです、私も見た目は大事だと思いますしそのようなデザインをする会社は製品もしっかりし挙げると思います、
竿を買うのには色んな楽しみ方がありますから気持ち分かります

masarukanemochi    2009/07/14 15:48


masarukanemochiさん、こんにちは。たぶんはじめまして・・・ですね。
確かにこちらに来てから日新の並継が売っているのを見たことはありません。
関東でもあまり見かけないと言えば見かけないのですけれどね。
どうやら「東海地方〜関西地方」の方がお使いになられているケースが多いようです。
投げ竿としてはマイナーですが、私は「軽量モデル」に惹かれて日新の並継竿を数本所持しています。


う〜ん、半年くらい前は真面目に?投げ釣りのことも書いてたってことだね。
知らぬうちに↑のページは850以上のアクセスになっている・・・有難いことだ。

「なら、真面目に投げ釣りのことも書け!」と思われた方、「ブログ村」ボタン↓クリックお願いいたします。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
ランキング参加中です。1日1回クリックして頂けると私のランキングがUP↑します。



ASPアクセス解析

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

皆様のご厚情に一括返信。相変わらずの週一回ペースのコメ返。もうこうなるとクセの問題ですな。 釣りと戯言とそして・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる